起業・ビジネス

起業コンサルを受けて失敗する?は事前にわかる

こんにちは。藤江です。

このブログは、キラキラ系のキーワードで検索されることがありますが、「コンサル詐欺」的なキーワードでも検索されることがあります。

起業コンサルが詐欺なのかどうか、こちらで書いています。

見分けるポイントも紹介していますが、私の結論は、「起業コンサルは不要」という考えです。

ですが、「それでも私は起業コンサルを受けてみたいと思ってる」という人もいると思います。

今、悩み中、検討中の方向けに、そのコンサルティングがうまくいかどうか、知る方法があります。

あまり、お金をかけずに。

あまり、時間をかけずに。

コンサルティングでうまくいく?うまくいかない?

一つの方法として考えていただければと思います。

その方法は、

1,500円くらいの本を買って、アウトプットしてください。

というもの。

「本屋さんに行って、目に着いた本を買って、感想文を書けばいいんじゃないの?」と思った方は要注意。

起業コンサルや起業塾でも、「お金を払ったら、(自動的に)うまくいくでしょ」と思っている可能性が高いです。

見えているものしか見ていないので。

 

  • 1,500円の本→買う→アウトプット
  • 30万円の起業コンサル・起業塾→お金を払う→通う

 

これでうまくいくように思えるでしょうか?

・・・・厳しいでしょう。

 

1,500円くらいの本を買って、アウトプットしてください。

書いたら一文ですが、この中にはいくつものステップがあります。

どんな本を買う?

本屋さんに行ったら店員さんが「今のあなたには、これがおすすめです」と教えてくれるわけではないので、ジャンルを決めて、具体的な一冊を決めていかなくてはなりません。

本のジャンル決めも、すでに持っているスキルを伸ばすために、関連するジャンルを選ぶパターンもありますし、自分の専門分野と相性が良さそうな別のジャンルにするパターンもあります。

この際だから、今まで読んだことがないジャンルというパターンもあります。

 

どんな読み方をする?

内容をじっくり理解してアウトプットしたいですが、1年後にまとめても意味がないので、読むことにあまり時間をかけられません。

今回、コンサルティングがうまくいくかどうか、というお題ですが、あなたの行動パターンを知る方法でもあります。

もし、「私は、どうしても、ゆっっっっっくり本を読みたい」という人は、何事もゆっくりじっくりな性格だと考えられるので、継続的なコンサルティングは合っていないでしょう。

自分のペースで進められることに価値を置いているので。

 

話を戻して、読み方にも複数あります。

  • 1~10まで目を通すのか?
  • 目次を見て主要なところだけ読むのか?
  • 一つの章に絞って読みこむのか?

読み方によって、かかる時間も大きく変わってきそうですね。

 

どんなアウトプットをする?

次にアウトプットですが、こちらも方法がいくつもあります。

  • ブログに書くのか?
  • ノート(紙)に書くのか?
  • プレゼン方式で誰かに聞いてもらうのか?

 

ハードルが低いのは、ブログでしょうか。

誰にも見られないので、ノートに書くことが一番ハードルが低そうですが、誰の目にも触れないことから緊張感がなく、途中でやめてしまう可能性があります。

“誰かの目”は、ほどよい緊張感を与えてくれます。

 

スケジュールは?

こんな内容程度ではスケジュールは立てないという人もいれば、他にもやっていることがあるので、無理なく平行して進められるようにスケジュールを立てたい人もいると思います。

自分がやりやすい方でいいと思いますが、カンタンな内容でも、それが10個重なったとき管理するのはカンタンではないと思うので、ちょっとしたことでもスケジューリングは大事かなと、個人的には思っています。

あとは、期限を決めないとついダラダラしてしまう人は、せめて期限だけでも決めておきたいですね。

結果発表

アウトプットの質は良いに越したことはないですが、今回はそこまでクオリティにはこだわりません。

それよりも、スケジュール通りに進んだのか、アウトプットまでたどり着いたのか、それともやめてしまったのかどうかです。

トライしてみたけど、結局つづかなかった、飽きてしまった(笑)、というタイプの人は、起業コンサルや起業塾でうまくいかないと考えた方がいいです。

学びをアウトプットすることができないタイプなので。

ものすごく難しい内容ではなく、1週間くらいでできる内容なのにそれができないのは、これができない人はけっこう厳しい話です。

 

「1,500円だからやらなかったけど、15万円ならやる!」

「1,500円だからやらなかったけど、150万円なら超高速でやる!」

という考えもあるかもしれません。

でも、これはアテにならないです。

1,500円を生かせない人は、15万円でも150万円でも生かせません。

 

1,500円は生かせないけど、15万円が生かせていたら、あの起業女子たちがこんなに消えているはずがありません。

金額的な話から考えると、本は読まないけど、講座は生かせていることになりますよね。

でも現実はちがうようです。

1,500円でわかる

何十万円、何百万円も払ってから、「あれ?私にはできないかも・・・」と冷や汗をかきたくないですよね。

事前に自分がやるタイプなのか、やらないタイプなのか、わかれば防げます。

 

変身願望が強い人ほど、突然、ポォーーーーーンとお金を使って後悔する傾向があるのでは?と思います。

(変身願望は誰でもあると思いますし、悪いことではないですが。)

起業コンサルタントは夢を叶えてくれる魔法使いではないので、自分がやるか、やらないか、です。

そして、やるタイプなのか、やらないタイプなのかは1,500円でわかります。

やらないタイプだったら、当然、起業のコンサルティングを受けても、起業塾に通ってもうまくいきません。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 起業・ビジネス

    キラキラ起業女子の残念な話

    先日、朝の情報番組「スッキリ」で取りあげられていた「キラキラ起業女子の…

  2. 起業・ビジネス

    相談業の人へ「相談を受けるときの4つのステップ」

    「相手の立場になって考える」とよく言いますが、言うほどカンタンではない…

  3. 起業・ビジネス

    「アメブロ×Facebook」のSNS起業は不幸の始まり

    SNS起業と言えば、この組み合わせ。アメブロ×Facebook…

  4. 起業・ビジネス

    あなたの収入は決まっている

    IT企業でインセンティブのある営業マンとして働くのと、工場…

  5. 起業・ビジネス

    起業に必要なのは「がんばり」ではなく「算数」

    子どもの頃学校で、がんばると褒められたり、努力は実ると教えられたりした…

  6. 起業・ビジネス

    起業塾でマインドコントロールされる?

    とある本を読んでいて、「これって、あの起業塾にも言えそう」と思うような…

メルマガ

note記事一覧

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. WordPress

    WordPressプラグインなしで表をシンプルに変更したい
  2. 起業・ビジネス

    起業お役立ち【裏】情報~やってはいけないこと編~
  3. マネタイズ

    すでに持っているスキルをマネタイズするためには
  4. ブログ・発信

    読まれるブログを書くために知っておきたいこと
  5. ブログ・発信

    ブログに書いてるその「親近感」が売上を遠ざける
PAGE TOP