WordPress Plugin

WordPressにInstagramの画像を埋め込むプラグイン Instagram Feed WD

ワードプレスにInstagramの画像を簡単に埋め込むために、使えるプラグインを紹介します。

難しい設定もいらず、驚くほど簡単に画像が表示できます。

こんな感じです。

地味ですが・・・(笑)

STEP1:インストールをしよう

最初に、プラグインのインストールをします。

ワードプレスの管理画面を開いてください。

「プラグイン」をクリック

「新規追加」を選択

画面右の方に検索窓が出てきます

「Instagram Feed WD」を入力します

検索結果が表示されます

「今すぐインストール」をクリック

「有効化」をクリック

有効化できると自動で画面が切り替わります

STEP2:簡単設定

画面はそのままで次は、簡単な設定を行います。

「ALLOW & CONTINUE」をクリック

こういう画面に切り替わります

「Setting」を選択

設定画面になります

「Sign in wiht Instagram」をクリック

認証できるとAPIキーが取得できます

「Feeds」を選択

「Add new」をクリック

表示枚数やカラム数を変更することができます


「Save」をクリック
※今回は、デフォルトのまま進めます

新しいFeedが追加されます

Instagramのページを作成しよう

いよいよゴールです。

あとは、固定ページで「Instagram」のページを作り、ショートコードを挿入するだけです。

↓↓↓

お疲れさまでした!

わたしの実際のページはこちらです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. WordPress Plugin

    画像表示をパッパッパッと切り替えたい

    画像表示がパッパッパッと切り替わるのを見たことがあると思います。…

  2. WordPress Plugin

    画像サイズ自動圧縮プラグインEWWW Image Optimizerの設定方法

    こんにちは。藤江です。ワードプレスのテーマ(デザイン)にもより…

  3. WordPress Plugin

    SiteGuard WP Pluginで不具合?ログインできないときの対処法

    こんにちは。藤江です。自分のサイトを守りたいとSiteGuar…

  4. WordPress Plugin

    WordPressの赤い数字って何?更新の合図です

    ワードプレスを使い始めると、プラグインのとなりに出てくる赤い数字。…

  5. WordPress Plugin

    ワードプレスのセキュリティ対策のプラグインSiteGuard WP Pluginの設定方法

    こんにちは。藤江です。今回は、ワードプレスを守るためのプラグイ…

  6. WordPress Plugin

    ブログに目次を入れるプラグインEasy Table of Contentsの設定方法

    ブログに目次を入れるためのプラグインを紹介します。「Easy …

メルマガ

 
 

note

最近の記事

  1. slack

スポンサーリンク




Twitter

  1. WordPress

    WordPressに好きなテーマをインストールする方法
  2. Business

    お金を無駄にする行動「起業女子あるある」
  3. Blog・Writing✎

    ブログを書くときのヒント「見方を180度変える方法」
  4. WordPress

    無料WordPressおすすめテーマ一覧
  5. Business

    SNS起業のキャラ設定に違和感を感じたまま続けるべき?
PAGE TOP