WordPressの使い方とSNSに依存しないWeb戦略について発信しています

  1. ワードプレス

WordPressに好きなテーマをインストールする方法

こんにちは。藤江です。

この記事では、いよいよWordpressの操作です。

まずはテーマのインストールをしていきます。

ダウンロードしたテーマ(購入したテーマ)をインストールしていきます。

※すでに入っている無料テーマを使用する場合は、外観>テーマから選択してください。

 

今回も細かいことはさておき、登録作業がなるべくストレスなくできることをメインに進めていきますね。

また、あなたがクリックする・入力するなどの作業は、四角で囲みました。

なので、作業なのか?説明なのか?見た目でもわかるようになっていると思います。

では、スタートです。

WordPressにテーマをサクッとインストール

こちらの記事のつづきです。

ワードプレスのダッシュボートにログインしていきます。

「ユーザー名」を入力してください。

ユーザー名がわからない方へ
こちらで登録したユーザー名です。↓↓

 

「パスワード」を入力してください。

ユーザー名と同じく、ロリポップで入力したものです。

 

「ログイン状態を保存する」をクリックしてください。

 

「ログイン」をクリックしてください。

 

ログインすると、ダッシュボードという、管理側のページが表示されます。

 

「外観」をクリックしてください。

 

「テーマ」をクリックしてください。

 

テーマの画面が表示されます。

 

「新規追加」をクリックしてください。

 

テーマを追加の画面が表示されます。

 

「テーマのアップロード」をクリックしてください。

 

「ファイルを選択」をクリックしてください。

(ダウンロード)フォルダが開きます。

その中から、ダウンロードするテーマをクリックしてください。

 

「ファイルを選択」の横にテーマのファイルが表示されます。

 

「今すぐインストール」をクリックしてください。

テーマがインストールされます。

 

「ライブプレビュー」をクリックしてください。

表示された画面を確認してください。※表示に問題がないか確認

 

「有効化」をクリックしてください。

これでWordpressのインストールができました。

お疲れさまでした!

せっかくなので、「投稿」から初投稿をしてみてくださいね。

きっと感激すると思います^^

 

サイト名やキャッチフレーズを入力して、サイトに表示させたい方はこちらをどうぞ。

 

入力や設定はこれで一休みして、ワードプレスのプチ知識をインプットしたい方はこちらを。

ワードプレスの最近記事

  1. WordPressの表(テーブル)の縦線を表示したい

  2. 見出しの装飾カスタマイズが崩れてうまく表示されない

  3. WordPressで起業するメリットは?挫折しない?

  4. ワードプレス「セルのプロパティ」の高度な設定表示が出ない

  5. 名刺より前にワードプレスを立ち上げるべき理由

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メルマガ

有料コンテンツ

note

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP