WordPressの使い方とSNSに依存しないWeb戦略について発信しています

  1. ワードプレス

【初心者向け】WordPressをインストールする方法

こんにちは。藤江です。

ドメインをサーバーに登録できたら、次はWordpressのインストールです。

この記事では、Wordpressをインストールする方法をお伝えします。

今回も細かいことはさておき、インストール作業がなるべくストレスなくできることをメインに進めていきますね。

 

また、あなたがクリックする・入力するなどの作業は、四角で囲みました。

なので、作業なのか?説明なのか?見た目でもわかるようになっていると思います。

スムーズにできれば10分くらいの作業です。

では、スタートです。

WordPressをインストール

ロリポップサーバーのサイトを開いてください。
https://lolipop.jp/

 

「ログイン」をクリックしてください。

 

「ユーザー専用ページ」をクリックしてください。

 

ユーザー専用ページが開きます。

 

「独自ドメイン」をクリックしてください。

 

登録したドメインを入力してください。

また、「.com」「.net」も入力をお忘れなく。

 

ロリポップの「パスワード」を入力してください。

 

「ログイン」をクリックしてください。

 

ユーザー専用ページが表示されます。

 

「サイト作成ツール」をクリックしてください。

 

「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

 

WordPress簡単インストールのページが開きます。

 

「サイトURL」は今回インストールするURLを選択してください。

必須の箇所だけ入力していきます。

 

「ユーザー名」を入力してください。

 

「パスワード」「パスワード(確認)」を入力してください。

 

「メールアドレス」を入力してください。

 

「プライバシー」の「検索エンジンに~~~許可する」にチェックが入っていることを確認してください。

 

「入力内容確認」をクリックしてください。

入力内容の確認をします。

 

内容を確認して問題なければ、「承諾する」にチェックを入れてください。

 

「インストール」をクリックしてください。

 

自動的に画面が切り替わります。

正常にインストールが完了しました。

 

これで、Wordpressのインストールができました。

ログインURLをブックマークしておく

この流れでやっておいた方がいいことも紹介していきますね。

「管理者ページURL」をクリックしてください。

 

WordPressのログイン画面が表示されます。

(このURLはあなた専用のログインURLですので、ブックマークしておいてください)

お疲れさまでした!

 

次は、Wordpressのテーマのインストールです。

ワードプレスの最近記事

  1. WordPressの表(テーブル)の縦線を表示したい

  2. 見出しの装飾カスタマイズが崩れてうまく表示されない

  3. WordPressで起業するメリットは?挫折しない?

  4. ワードプレス「セルのプロパティ」の高度な設定表示が出ない

  5. 名刺より前にワードプレスを立ち上げるべき理由

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メルマガ

有料コンテンツ

note

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP