WordPressの使い方とSNSに依存しないWeb戦略について発信しています

  1. 仕事術・つぶやき

「何の取り柄もない主婦が強み診断を受けてみた」

何の取り柄もない主婦が強み診断を受けてみたという設定でブログを書いてみました。

もう少し細かい設定は、こんな感じです。

自分には何の取り柄もないと思っている
パート勤務をしている主婦
職場には慣れてしまって刺激がない
友人にすすめられてブログを始めた
他人の投稿が気になって仕方ない

みんなが充実した毎日を送っていて焦る
自分も何か始めたい

強みを診断してくれる人を知る
自分には何ができるか知るために強み診断を受けてみる

※わたしがこの人物になりきって書いています
※架空の人物です
※実際は、診断ツールで診断を受けました

いざ、スタート。

強み診断を受けてみた

「強み診断」なんて、就活以来。

わたしにはどんな強みがあって、何が向いているのだろう。

診断結果は・・・ドキドキ・・・

「あなたの強みです」と出された結果は、こちらです。

1.希望
2.創造性
3.好奇心
4.スピリチュアリティ
5.親切心

そして、こんなアドバイスをもらいました。

1.希望は・・・

素晴らしい未来を描いて、それが達成できるように努力する。

良い未来がもたらされると信じる。

希望を強みとするあなたは、最善の未来を描き、それが達成できるように努力する人です。

未来は自分の意思で切り拓いていくことができるものだと信じています。

(強み診断ツール『VIA-IS』より引用)

「最善の未来を描き、それが達成できるように努力する人」。

何だか素敵な人に見えます(笑)

 

2.創造性は・・・

物事を行うのに目新しく、生産性の高いやり方を考える力。

芸術的な成果を含むがそれに限定されない。

新しいやり方を考えることは、創造性を強みとするあなたを表す重要な要素の1つとなっています。

より良い方法が見つけられる限り、あなたは従来のやり方では決して満足することがない人です。

(同引用)

「従来のやり方では決して満足することがない人」。

ふむふむ。

確かにそういうところ、あるかも。

そして、背中を押されているようでテンションが上がります!

が、しかし・・・

未来が見えない

その日は、ウキウキしていましたが、翌日、冷静になってみると、

「それで、わたしどうしたらいいの?」と具体的にどうしたらいいのかわからず、思考がぐるぐる迷路になり始めました。

「1.希望」の説明にある、素晴らしい未来を描いて、それが達成できるように努力するタイプの人間は、いったい何をしたらいいのでしょう・・・??

強み診断を受けた感想

テンションは上がるものの、何の目的も持たずに、ただ漠然と診断を受けても、次の一歩のためにはいまいちピンときませんでした。

確認作業に近いかもしれません。

褒められているような気になれるので、気分はいいです(笑)

「もしかしたら、わたしの知らないわたしを見つけてもらえるかも」「もしかしたら、人生変わっちゃうかも」と淡い期待を抱いていましたが、わたしはわたしでしかなく、それ以上でもそれ以下でもないということがわかりました。

——–(なりきり終了)——–

まとめ

何事もそうですが、目的を持たずに参加したりお金を払うことは、得られることがなかったり、得られることが少なかったりしますね。

また、強み診断での抽象的な結果を具体的に置き換えるには、また別の能力が必要ですね。

ちょっとした高揚感がほしいときはこのような診断を受けるのもいいですが、

自分に何ができるか知りたいときは、具体的にアドバイスをもらえる人に相談するのが正解でしょう。

仕事術・つぶやきの最近記事

  1. 仕事を楽しむ仕掛けを!楽しいは作れる

  2. コンテンツ販売プラットフォームのBrain(ブレイン)は知識共有より欲望共有?

  3. たぶん誰も教えてくれないデザインセンスの話

  4. 違和感起業女子にならないためには

  5. 違和感のある起業女子の作られ方とその違和感の中身

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メルマガ

有料コンテンツ

note

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP