WordPress

UNWIND 初期設定のフォント(文字)を変更する方法

この記事では、WordPressのテーマ「UNWIND」のフォント(文字)を変更したい人のための記事です。

フォントの変更は、プルダウンで選ぶ簡単な方法です。

 

ダッシュボートから作業していきます。

外観>カスタマイズ>Theme Settings>Fonts

それぞれプルダウンから選んで変更してください。

一番上のDetails fontを変更すると、グローバルナビのフォントも変わります。

どんなフォントがあるの?

いくつかピックアップしてみます。

Arial

Flamenco

Italiano

Lora

Yellowtail

何十個もあるので、合うものを探してみてくださいね。(かなり個性的なものもあります)

 

やっぱり元のフォントに戻したいときは、「×」をクリックしてください。

フォントを選んだら、「公開」(保存の意味合い)をクリックしてください。

他のテーマ(デザイン)でも変更の仕方は同じ?

ワードプレスには無料、有料含めてたくさんのテーマがあります。

無料テーマのダッシュボートをいくつか見てみましたが、フォント(文字)の変更が必ずここからとは限りません。

・・・というか、フォントの変更をしたい場合、有料にアップグレードする必要があったり、追加CSSに入力する必要があったり、初心者にはハードルが高いです。

 

UNWINDは海外のテーマということもあり、たびたび英語での説明を翻訳しないとならないのがデメリットですが、Google翻訳もあります。

難しい入力をしなくてもフォント変更できるのはありがたいですね。

 

UNWINDを検討中の方はこちらも。

 

すでにUNWINDを利用中の方は、こちらでいろいろな設定を紹介していますので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. WordPress

    高機能なWordPress無料テーマ「Cocoon(コクーン)」

    ※上記画像はイメージです最近、ワードプレスの無料テーマもいろい…

  2. WordPress

    【初心者向け】独自ドメインを登録する方法(ロリポップ初契約)

    こんにちは。藤江です。この記事は、今回初めてロリポップを契約し…

  3. WordPress

    ページのURLを好きなように入力したい場合は?(パーマリンクの設定)

    こんにちは。藤江です。今回は、ページのURLを好きなように入力…

  4. WordPress

    ロリポップで独自SSL(無料)を設定する

    こんにちは。藤江です。この記事では、ロリポップで独自SSLを設…

  5. WordPress

    ワードプレス「セルのプロパティ」の高度な設定表示が出ない

    ワードプレスで表を作っていて、「セルのプロパティ」の「高度な設定」が表…

  6. WordPress

    名刺より前にワードプレスを立ち上げるべき理由

    こんにちは。藤江です。ネットビジネスが全てではないですが、個人…

メルマガ

 
 

note

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. WordPress

    ムームードメインで再びドメインを取得する(ムームーIDあり)
  2. マインドセット・考え方の枠組み

    アウトプットの壁を乗り越えるために目を向ける3つのこと
  3. ブログ・発信

    ブログのためのボキャブラリーの増やし方
  4. マインドセット・考え方の枠組み

    『買いたがる脳』頭と心ではなく注目するのはもう一つの脳
  5. ブログ・発信

    知識も経験もあるのにブログが書けないのは
PAGE TOP