WordPress

UNWIND 初期設定のフォント(文字)を変更する方法

この記事では、WordPressのテーマ「UNWIND」のフォント(文字)を変更したい人のための記事です。

フォントの変更は、プルダウンで選ぶ簡単な方法です。

 

ダッシュボートから作業していきます。

外観>カスタマイズ>Theme Settings>Fonts

それぞれプルダウンから選んで変更してください。

一番上のDetails fontを変更すると、グローバルナビのフォントも変わります。

どんなフォントがあるの?

いくつかピックアップしてみます。

Arial

Flamenco

Italiano

Lora

Yellowtail

何十個もあるので、合うものを探してみてくださいね。(かなり個性的なものもあります)

 

やっぱり元のフォントに戻したいときは、「×」をクリックしてください。

フォントを選んだら、「公開」(保存の意味合い)をクリックしてください。

他のテーマ(デザイン)でも変更の仕方は同じ?

ワードプレスには無料、有料含めてたくさんのテーマがあります。

無料テーマのダッシュボートをいくつか見てみましたが、フォント(文字)の変更が必ずここからとは限りません。

・・・というか、フォントの変更をしたい場合、有料にアップグレードする必要があったり、追加CSSに入力する必要があったり、初心者にはハードルが高いです。

 

UNWINDは海外のテーマということもあり、たびたび英語での説明を翻訳しないとならないのがデメリットですが、Google翻訳もあります。

難しい入力をしなくてもフォント変更できるのはありがたいですね。

 

UNWINDを検討中の方はこちらも。

 

すでにUNWINDを利用中の方は、こちらでいろいろな設定を紹介していますので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. WordPress

    UNWINDのブログ一覧ページの設定

    この記事では、UNWINDのブログ一覧ページの見た目(レイアウト)の設…

  2. WordPress

    サイトタイトルの英語スペルが大文字になってしまうときの対処法

    ワードプレスのサイトタイトルに小文字の英語を入力したのに、大文字になっ…

  3. WordPress

    Twitterでブログ画像シェアがうまくいかないときの対処法

    こちらの記事で紹介しているOLSENというテーマ(デザイン)のサイトを…

  4. WordPress

    オシャレでハイクラスな理想のサイトを持って集客する

    こちらのページに移行しました。ブログを書くためのWordPre…

  5. WordPress

    センスが光る無料WordPressテーマ「UNWIND」

    今回は、センスを発揮してオシャレなサイトを作りたい人向けのワードプレス…

  6. WordPress

    ページのURLを好きなように入力したい場合は?(パーマリンクの設定)

    こんにちは。藤江です。今回は、ページのURLを好きなように入力…

メルマガ


 
 

note

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. つぶやき・仕事術

    マインドとノウハウの前に、女性に必要なのはこれでした
  2. マネタイズ

    「お金のブロックがあります」ビジネス
  3. マネタイズ

    楽しさを提供する商品のつくり方
  4. SNS活用

    Facebookグループページの立ち上げ方
  5. マインドセット・考え方の枠組み

    あなたの役割は何ですか?
PAGE TOP