WordPressの使い方とSNSに依存しないWeb戦略について発信しています

  1. ワードプレス

サイト立ち上げ作業に疲れてしまう理由

こんにちは。藤江です。

ワードプレスの立ち上げは、人生で何回もあるわけではないので、慣れない作業にドッと疲れることもあると思います。

 

でも、実際やっていることは、キーボードでの入力とマウスのクリックなんですよね。

ですが、それでも疲れるものは疲れます(笑)

何で疲れてしまうのでしょうか?

こんなことを考える人はいないかもしれませんが、あえて考えてみます。

疲れの正体は?

サイト立ち上げの疲れの中身って何だろう?と考えたとき、目の疲れのほかには、判断疲れがあります。

例えば、ドメインやサーバーの登録作業で、必須の箇所は絶対入力しますが、

「チェックを外した方がいいところがあるのでは?」
「任意のフォルダ名って、適切なのは何?」
「見落としているところはないかな?」

などなど、初めて見るページの中に、ある・なし、何にするなどたくさんの判断が必要です。

また、

「言葉の意味がわからない」
「どこに反映されるのかわからない」
「どちらを選んだらいいのかわからない」

など、わからないことに対して、今調べる?後で調べる?の判断も必要ですし、調べるにしても、ネットで調べる?誰かに聞く?という判断も必要です。

初めての作業は、意識的にも無意識的にも、膨大な量の判断をしています。

 

ドメインやサーバーは、買ったら手に取れるものではないので、失敗していたとしてもわからないという不安もありますよね。

なので、「どうでもいい」では進められないと思います。

 

Amazonで「Yという本」を買って「Zという本」が届いたら、「これはちがう。私の注文ミス?それとも配送ミス?」と気がついて調べることができますが、ドメインやサーバーは中々気がつくことができません。

そもそも、何が正解で何が失敗かもわからないですからね^^;

そういう中で、作業を進めていくのは、気持ちの面でも大変なことだと思います。

判断疲れをしない方法は?

通常のブログの流れだと、ここで判断疲れしない方法を紹介するのですが、今回は根本的な解決策が提示できません(笑)

「判断疲れしないためには判断しないこと」なのですが、判断せずに作業するのはあまりにもリスクがあります。

またもう一つの方法としては、「判断に時間をかけずに済むくらい理解すること」なのですが、初心者にとってドメインやサーバーの知識をそこまでもっていくことは、すぐにはできません。

 

ただ、これでこのブログを終えることもできません(笑)

なので、私からの提案は、一回の作業を少なくすることです。

そのためにも、ワードプレス関連の作業ブログは、一記事の内容を作業に支障のない程度まで少なくしています。

 

自分のサイトを立ち上げるとひとことで言っても、ドメイン、サーバー、ワードプレスが必要です。

その中のドメイン一つ挙げても、取得したら終わりではなく、登録も必要です。

さらにドメイン取得も、これからずっと使うドメイン名は?「.com」にする?「.net」にする?その他にする?と、自分で決めたいこともあります。

 

ドメインだけでも、決めることややることがたくさんあるので、サイト立ち上げを一日で全てを完了させるのは、ハードルが高いです。

今日はこれ、明日はこれ、と少なく小さく完了させることで、判断疲れを軽減させることができます。

一つ一つクリアしている実感も得られると思いますし、どうでしょうか??

感動の入り口

慣れない作業は疲れるものです。

ですが、今まではできなかったことができると達成感もあり、何より自分のサイトを持てるというのは、感動します。

判断疲れは起きるものなので、それを少しでも軽くするための作業プランを作って、あなたのペースで進めてみてください。

それができるように、一記事一記事まとめました。

感動の入り口へ・・・!

ワードプレスの最近記事

  1. WordPressの表(テーブル)の縦線を表示したい

  2. 見出しの装飾カスタマイズが崩れてうまく表示されない

  3. WordPressで起業するメリットは?挫折しない?

  4. ワードプレス「セルのプロパティ」の高度な設定表示が出ない

  5. 名刺より前にワードプレスを立ち上げるべき理由

スポンサーリンク


スポンサーリンク


有料コンテンツ

note

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP