WordPress

ワードプレスでSSLを設定する

こんにちは。藤江です。

ロリポップでSSLの設定できたら、ワードプレスでも設定していきます。

ロリポップでの設定はこちら。

 

「ロリポップで設定が完了したのに、保護されていない!?」「サイトにアクセスしたらhttps://がついていない」という方も、こちらの記事を参考にしていただければと思います。

1分もあれば終わりますので、あと一息がんばりましょう。

入力は2ヶ所のみ!

ダッシュボードからスタートしますね。

「設定」>「一般」をクリックしてください。

 

「Wordpressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」欄に「https://~~」を入力してください。

 

画面を下に進めてください。

「変更を保存」をクリックしてください。

これで完了です。

最後につぶやき

ロリポップでSSL化したら、全て自動的に変わってくれたらいいですよね。

そうはいかないのはわかっていても、ついつい言いたくなってしまいます(笑)

知ってしまえば、「なーんだ、こんなカンタンな作業をやればよかっただけなんだ」となりますが、そんなカンタンな作業も必要だという情報にたどりつかなければ、なんでうまくいかないの?不具合?間違え?とストレスになりますよね。

私もいったいいくつの苦しみと、「なーんだ」を乗り越えてきたでしょう(大げさ)

そういうこともあり、ちょっとしたことも記事にしています。

 

今日の作業は一瞬だったと思いますが、お疲れさまでした!

スポンサーリンク


関連記事

  1. WordPress

    シンプルなWordPress無料テーマ「OLSEN」のインストールの仕方

    最近、ワードプレスの無料テーマもいろいろ見ています。ワードプレ…

  2. WordPress

    リファラ「semalt」からのアクセスをサクッとブロックする方法

    参照元(リファラ)によくわからないドメインがありました。seo…

  3. WordPress

    WordPress無料テーマ「SELA」のトップページの設定あれこれ

    ホームページに合っているWordpress無料テーマ「SELA」。…

  4. WordPress

    【初心者向け】WordPressをインストールする方法

    こんにちは。藤江です。ドメインをサーバーに登録できたら、次はW…

  5. WordPress

    ワードプレス「セルのプロパティ」の高度な設定表示が出ない

    ワードプレスで表を作っていて、「セルのプロパティ」の「高度な設定」が表…

  6. WordPress

    【初心者向け】ロリポップサーバーを契約する

    こんにちは。藤江です。ドメインは取得しましたか?まだの…

メルマガ

 
 

note

最近の記事

  1. 環境を変えても人生変わらない人がいる理由
  2. stripeでクレジット決済のテストをする方法
  3. コミュニティが分裂崩壊する原因は本当にお金?
  4. ネットビジネスで副業をススメる人たちの残念な共通点
  5. 楽しいは作れる!仕事を楽しむ仕掛け
  6. slack

スポンサーリンク




Twitter

  1. Community

    小さなコミュニティの主催者論
  2. Mind set

    誰かに相談する前に知っておきたい悩み解決のアプローチ
  3. WordPress

    ワードプレスの投稿ページと固定ページとは?
  4. Monetize

    自分を特別視するのはスキルを組み合わせてから
  5. WordPress

    レンタルサーバーでロリポップを選ぶときに抑えておきたい3つのポイント
PAGE TOP