WordPressの使い方とSNSに依存しないWeb戦略について発信しています

  1. ワードプレス プラグイン

画像表示をパッパッパッと切り替えたい

画像表示がパッパッパッと切り替わるのを見たことがあると思います。

例えばこちら↓↓

  • BLACK chair

今回はそのやり方です。

画像の切り替えはスライダーと言うのですが、プラグインで対応可能です。

MetaSliderというプラグインを導入します。

プラグインのインストール&有効化

ではさっそく始めていきますね!

プラグイン>新規追加>キーワードに「MetaSlider」を入力>MetaSliderの「今すぐインストール」をクリック

数秒で自動的に画面が切り替わります。

「有効化」をクリック

数秒で自動的に画面が切り替わります。

MetaSliderが無事インストール&有効化できました。

試しにスライダーを作ってみましょう!

スライドショーを作成する

MetaSliderの上にマウスを置く>MetaSliderをクリック

「Create blank slider show」をクリック

 

「スライドを追加」をクリック

(オレンジの英語のメッセージは×閉じボタンを押してOKです)

画像が入っているページに飛びます。

画像を選択>(画像の)タイトルを入力>キャプション(タイトルと同じ)を入力>「Add to slideshow」をクリック

同じ要領で、画像を2~3枚追加してみてください。

「スライドの追加」>画像を選択>(画像の)タイトルを入力>「Add to slideshow」をクリック

 

何枚か追加できたら、MetaSliderのダッシュボートで次の入力をしてください。

このスライダーのタイトル(何でもOK)・幅(適当)・高さ(適当)を入力

プレビュー画面を見てみましょう。

幅や高さの修正をした方が良いときは、再度数値を入力してください。

問題なければ次に進みます。

「保存」をクリック

※いろいろ細か設定ができますが、テスト用なので最小限にしています

スライドショーを表示させる

画面を下に進めていくとコードのようなものがあります。

コードをコピーする

それを表示させたいページに貼り付けますが、ひとまず、投稿ページの新規追加で新しいページを開いてください。

(そのまま)貼り付ける

これでOKです。プレビュー画面を確認してみてください。

スライドショーが見られると思います。

 

新たなスライドショーを作りたいときは、ダッシュボート左側の「MetaSlider」から始めてください。

お疲れさまでした!

ワードプレス プラグインの最近記事

  1. WordPressで予約管理できる無料プラグインAmelia

  2. stripeでクレジット決済のテストをする方法

  3. stripeでオンライン決済 WordPressのプラグインでカード決済導入

  4. ブログに目次を入れるプラグインEasy Table of Contentsの設定方法

  5. WordPress吹き出しプラグインはWord Balloonが簡単

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メルマガ

有料コンテンツ

note

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP