WordPressの使い方とSNSに依存しない個人のWeb戦略について発信しています

  1. 起業・ビジネス

みんなが勘違いしている起業に必要なこと

子どもの頃学校で、がんばると褒められたり、努力は実ると教えられたりした経験から、社会人になっても一生懸命がんばって働けば、お金がついてくると思ってしまいがちです。

でも、社会ではそうなっていないですよね。

資産運用すれば、年率20%くらい増やせることもあるわけです。

寝ていても遊んでいても、関係なく。

怠けていていいという話ではないですが、「大変な思いをしなくてはお金は手に入らない」という思い込みは、あなたをお金から遠ざけます。

起業に必要なのは「がんばり」ではなく「算数」

必ずしも大変な思いをする必要はないですが、起業はがんばっていれば、そのうちうまくいくものでもないですよね。

毎月手にしたいお金を計算して、それを手に入れるためには?と逆算して、アクションプランを考えていきます。

とは言っても、難しい計算は不要です。

そして、この計算を最初にしておかないと、馬車馬のように働かなくてはなりません。

 

例えば、「月収50万円欲しい」と思ったら、

5万円のサービスを10人に売る
5万円×10人=50万円

または、もう少し高い単価なら、

10万円のサービスを5人に売る
10万円×5人=50万円

この人数が必要ですね。

ですが、「5万円のサービスなんて自信がない・・・」と思って、5,000円のサービスしか持っていないと、100人に売らないと50万円にはなりません。

5,000円のサービスがいけないわけではなく、次につながらない5,000円のサービスしかないと、100人集客しなくてはならないということです。

それも毎月、毎月。

100人集客するためには、その何倍も「見込み客」がいないとならないですよね。

これでは馬車馬のように働きつづけなくてはならず、休みは取れないでしょうし、体調も心配です・・・

自信をもって価値ある商品をつくりたい方は、こちらも参考にしてくださいね。

毎月150人集客!?

「○円欲しい!」という金額と、実際に販売している商品の単価は合っていますか?

欲しい金額にはほど遠い低い単価の商品しか持っていないと、がんばってもがんばっても目標にたどりつかず、つらくなってしまいます。

このことに気がつかないで、起業塾に行きながらも苦しんでいる女性もいました。

2,000円の商品しかないのに、何十万円もの売上を目指したり、15,000円の商品しかないのに、生活できるくらい稼ぎたいと思っていたり。

例えば、2,000円のセッションで月30万円の売上を目指したら、150人もの人数を集客しなくてはならないです。

・・・150人!

150人集客するもの大変なことですが、その2,000円の商品に、移動の交通費、カフェの飲食費、特典のプレゼントの経費がかかってきたら、赤字でしょう。

ホテルのラウンジでのセッションだったら、毎回大赤字になってしまいますね。

売れたら売れた分だけ赤字です。

最初は広告費だと思って赤字覚悟の計画もありですが、このためにどれくらいの時間を使うのか?も合わせて計算しなくてはなりません。

1人1時間のセッションでも、150時間もの時間が必要です。セッションだけでも1日5人で5時間。

その他、集客のためにブログを書いたり、メルマガを配信したり、拡散のためにSNSも連動させたり・・・

睡眠時間を削りに削ってがんばることになってしまい、体調を崩してしまうこともあるでしょう。

最初から無理な話ですよね。

「算数」が成果へつながる

売りたい商品を売れる値段で売りたいと思います。

そして、

「お客さまが少しでも買いやすくなるように安くして、満足してもらいたい」

その気持ちもわかります。

ですが、“お客さんの満足”と”あなたの利益”はセットで考えないと、継続できません。

欲しい利益が手に入る計画になっていますか?

その利益が出る収入目標と、販売している商品単価が合っているか?見直してみてくださいね。

起業したいのにわけがわからなくなってしまう人や、つらくなってフェードアウトしていく人たちを見ていると、客数と単価の算数の大事さを改めて思うのでした。

起業・ビジネスの最近記事

  1. 個人でオンラインサロンを始める人へ 運営のヒント

  2. オンラインビジネスって何を使えばいい?タイプ別オンラインツール例

  3. ネットビジネスで副業をススメる人たちの残念な共通点

  4. 主婦起業は痛い?主婦起業が痛く見える理由を考えてみた

  5. 得意なことを仕事にする!仕事になる得意なことの見つけ方

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メール講座

つぶやき

10/19 パソコンやスマホの向こう側にいる人に、こうやって思ってもらえたらいいなと思いながら企画しているのですが、本当にその言葉がもらえた時のうれしさったら。

10/19 おもしろいって何だろう。
おもしろい!と感じるのは…
意外なことが結びついた時?
今までとは違う景色が見られそうな時?
え、そんなことってある~!?ということが起きる時?
言葉になる前に、気持ちが動くこともおもしろいのひとつかな。

10/19 「おもしろい」の正体は何だろう??

10/18 今日のピックアップ記事↓↓認知の幻想

10/18 「同じ感覚」を持っていないとニーズをくみ取れないけど、「同じ視点」ではダメなんだなぁ。

10/18 モチベーション維持をがんばるのはズレているような…??がんばらないと維持できないとしたら、それは合っていない可能性ありです。

10/17 新メール講座を公開しました。≫ひとり起業メール講座

10/16 12月に挑戦という遊びするためには?・・・今何をしたらいいか見えてきますね。

10/16 12月にアイデアを試したり、普段できないチャレンジをするために、今から「何しようか?」と考えておくのもいいですね。

10/16 今日のピックアップ記事↓↓

10/14 すごい人の話は貴重だけど、そこにたどり着くまでものすごいことを経験しているので、比較的自分に近い人の失敗談を聞いた方が役に立つという。

10/14 自宅にいる時間が長い人は改めてチェックしたいこと↓↓

10/14 何者にもなれないとわかった時がスタート

10/13 疲れたーという日もあるけれど、1日の中で何か良いこともあるので「今日も良い日だった」と思うだけでなく、“口に出して”1日を終えると幸福感増すのでおすすめです。

10/12 ブログを書く人はおさえておきたい話です↓↓

10/10 このタイミングで改めて考えたいオンライン化について。今日のピックアップ記事↓↓

10/07 ひとりでできることは限られているので、パートナーを見つけたり、チームを作った方がいいけど、まずはやっぱりひとりで一通りできる自分になること。未熟過ぎる状態でチームを作っても0.8人前は0.8人前。

10/06 今日のピックアップ記事↓↓

10/4 新コンテンツ投稿↓↓

9/30 今日のピックアップ記事↓↓

9/30 今年もあと3か月!ですが、2か月のつもりで濃密に。

9/29 人の話をしっかり聞くのもとても大事ですが、実行力があることが前提ですね。どうなる?日本

9/28 仮説のための情報は少ないと不利?
答えはNOです。
情報が十分になることはないし、100%情報を集めても100%正解の答えは出ないので。

9/27 今日のピックアップ記事↓↓

9/25 独自性も収益につながってこそですよね。

9/25 考えても仕方ないことを考えてしまう時
気になることを考えるのをやめることはできないから、新たな予定を入れたり、新しいことを始めたりして、自分の意識をそらすのがおすすめ。

9/25 おぉー。
≫docomo 解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了

9/23 ガラッと変わる魔法はないけど、ガラッと変える行動は必要ですよね。

9/23 選択と集中の話は、そもそも選択できるほどの選択肢を用意する必要あり。「集中」を都合よく解釈して、やらない理由付けをしていたら意味なしかな。

NEW!コンテンツ

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP