起業

迷走したくない起業女子のための「起業初期3ヶ条」とは?

成功者から学べることはたくさんありますが、同じことをしたら同じようになれるかと言うとそうではないですよね。

その人だからできたこともたくさんあります。

成功者の今の姿だけを見てマネしたところで、うまくいくはずがないのです。

また成功者が言っているもっともらしいを鵜呑みにすると、あなたにとって損失になることも。

  • たくさん行動しよう
  • たくさんの人に会おう
  • たくさん失敗しよう

とよく言われますが、これをしてうまくいっている起業初期の女性はたくさんいますか?

むしろ、たくさん行動して、たくさんの人に会うことで、たくさんの失敗を引き起こしていませんか?

 

起業初期は、

1.たくさん行動してはいけない
2.たくさんの人に会ってはいけない
3.たくさん失敗していいと思ってはいけない

です。

1.たくさん行動してはいけない

起業初期の女性は、たくさんやることがあります。

それなのに、やることを絞らないで、数打てばあたる的な行動をしてしまうと、時間とお金とエネルギーの無駄遣いをすることになります。

大量行動は”やっている感”は出ますが、成果に結びつくかどうかはまた別の話です。

というか大量行動で成果を出すのは難易度が高いです。

例えばその1:スカスカ記事をたくさん投稿する

中身スカスカのアメブロ記事を一日3記事アップしたところで、スカスカなわけです。

スカスカ×3記事=スカスカ3倍

記事をアップすればアップするほど、中身のスカスカ具合がバレてしまいます。

向上心があって賢い読者を対象にするなら、見抜かれてしまいますね・・・

情報弱者を対象にしているなら、「大量の記事アップ、ドヤー」「毎日大量投稿、ドヤー」とやっていたらいいと思いますが。

中身のない記事を大量にアップするくらいなら、3日に一回でも読者さんのためになる記事をアップして、それを積み重ねていった方が信用になります。

それが10記事、20記事と積み重なっていくことで、メルマガの登録や、お問い合わせ、お申し込みにつながってきます。

例えばその2:セミナーに行きまくる

この大量行動も”やっている感”は出ますが、心の穴を埋めるように、スケジュールを埋めているだけなので、目的がズレています。

「いやいや、情報やノウハウを知るために行っているよ!」という人もいるでしょう。

ですが、単発のセミナーにあちこち行ったところで、一貫性もなく、自分の好きなことだけ取り入れても成果にはつながりにくいでしょう、どう考えても。

AとBをやってCという結果が得られるのに、Aはやりたくないからやらず、Bだけ取り入れてもCにはたどりつけません。

またたくさん参加しようと思うと、できるだけ安いセミナーを探しますよね。

数千円のセミナーを渡り歩いて、抱えている問題は本当に解決するのでしょうか?

例えばその3:ビジネスお茶会に参加しまくる

ビジネスお茶会は、主催者でも参加者でも、収益に結び付けるのはテクニックが必要です。

思っている以上に難易度は高いはず。

お茶会を主催すれば、いずれ自分のサービスにお申し込みがいただけるかというと、そんな簡単な話ではありません。

参加者として参加すれば自動的に売り込めるかというと、そうではないですよね。

参加して顔を知ってもらえば、あとはFacebookやアメブロを見てもらえると思っても、こちらが思っているようにはいきません。

誰も興味ないんですよね。。。

みんな自分を知ってもらいたくて参加しているので。

他人のやっていることなど、どうでもいいのです。

あなたの情報をこまめにチェックしてくれません。

自分の記事を読んでもらいたいがための「(どうでも)いいね!」は押してくれるかもしれないですが、その程度です。

 

ということで・・・今やるべきことをリストアップして、必要なことだけに集中していきましょう。

ブログの投稿も、セミナーもお茶会も、読む本も、読むブログも。

無駄な大量行動はあなたに成果を運んでくれません。

2.たくさんの人に会ってはいけない

起業初期の女性こそ、たくさんの人に会ってはいけません。

会えば会うほど、感情や考えが引っ張られてしまい、迷走することになってしまいます。

新しいことを始めると、今まで会ったことがないタイプの人たちに会い、今まで話したことがないような会話をして、今まで感じたことがない感情を知ることになります。

それ自体は悪いことではないですが、それによって、振り回されるじゃないですか?

プラスに作用するならどんどんやった方がいいですが、マイナスに働いてしまう女性をよく見かけますよね。

出会いによって本物の仲間になることもあると思いますが、その確率はかなり低いです。

すぐつながれるということは、すぐ離れられるということです。

素敵女子との出会いを夢見つつも、現実は「あの人はわたしより読者が少ない」「あの人はわたしよりいいね!が多い」「あの人の自撮りは盛っている」「あの人はわたしより後から始めたのにうまくいっている」とうごめく感情。

気がついたら嫉妬とモヤモヤの嵐。

うっかり仲良くなってしまったら、そのグループの集まりに顔を出さないと何か言われているのではないかと不安になる。

集まりに参加したけど、営業されるだけで何も収穫がなかった日には、ただただ疲れるだけ。

そして、必要な行動がストップしてしまいます・・・

「わたし、向いてないのかな?」と思ってしまう人がいますが、たくさんの人に会って振り回されていることが原因なことも。

サクサク進めたいのでしたら、会う人は厳選していかないとならないのです。

マインドが整っていないと感じている人は特に、ですね。

3.「たくさん失敗していい」と思ってはいけない

失敗してはいけないのではなく、やる前から失敗前提でいるのは違いますよね、という話です。

「失敗してもいい」は無責任な言葉だと思います。

完璧な商品はないですが「失敗してもいい」と思って商品を販売するのは、いかがなものかと・・・

あなた 「初めて10万円のサービスを作りました。失敗するかもしれないですがいかがですか?」
お客さん「失敗してもいいので売ってください。」



あなた 「すみません。失敗しちゃいました。」
お客さん「OK。失敗の分だけ成長につながるから元気出して。」

・・・とはならないですよね^^;

「失敗してもいいから」と言えるのは、あなたの先生やメンター(!)や上司など、あなた寄りの立場の人だけです。

お客さんからすると迷惑。

それから、失敗すると落ち込んで自信をなくしてしまいますよね。

妄想と現実がぐちゃぐちゃになり、”かまってちゃん化”することも。

「失敗してもいい」からスタートするのはNGです。

でも、そんなことを言われたら、いつまでも一歩を踏み出せない人もいるかもしれません。

全ては経験

失敗を恐れるあまり、失敗してしまうことがあります。

でも、失敗がないとしたら?

その出来事は経験、全ては経験だと考えれば、失敗の壁はなくなります。

この視点は、失敗を恐れて何もできないタイプの人に変化を運んでくれます。

失敗しないようにすることと、ベストを尽くす”経験”をすることでは、後々大きく違ってきます。

まとめ

たくさんの人に会った方がいいと思って、無理してお茶会に参加していた女性もいると思います。

自己紹介では売り込みをしなくてはいけなくて、でもうまくアピールできなくて、自己嫌悪に・・・

何でもいいからたくさんブログを書いたら、いつか質のいい記事が書けるようになれると思い込んでいる人もいると思います。

 

あなたはまだそのやり方を続けますか?

起業初期の3ヶ条は、こちらです。

1.たくさん行動してはいけない
2.たくさんの人に会ってはいけない
3.たくさん失敗していいと思ってはいけない

 

この話にはつづきがあります。

実際、この3ヶ条を続けるとどうなるのか?

1年以上続けた私の実録noteをこちらで公開しています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

  1. 起業

    キラキラ起業女子の特徴と行く末

    キラキラ起業女子がテレビでとりあげられ、一部で話題になりました。キ…

  2. 起業

    「好きなことを仕事にしよう!」の罠

    「好きなことを仕事にしよう」の「好きなこと」ってどんなイメージでし…

  3. 起業

    ライバルに差をつけてお金を手に入れる方法

    今取り組んでいるビジネスは自分に合っていると思っているけれど、…

  4. 起業

    起業塾と恐ろしいマインドコントロールの話

    ※17/3/27加筆修正しました  とある本を読んでいて、…

  5. 起業

    キラキラ起業女子の残念な話

    先日、朝の情報番組「スッキリ」で取りあげられていた「キラキラ起業女…

  6. 起業

    お金を無駄にする行動「起業女子あるある」

    あなたは目の前のことをちょこっと「改善」したくてお金を払いますか?…

noteメール講座

note記事一覧

このサイトのWordpressテーマ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. ブログ

    ブログを書くのに時間がかかる問題を解決
  2. つぶやき

    お金の専門家がブログのわけ
  3. お金につなげる考え方

    未来の収入と支出を知る方法
  4. ブログ

    こうして自分を苦しめる「いい人キャラ」が作られていく
  5. 起業

    わくわく依存症に注意!起業女性が身につけたい両輪思考
PAGE TOP