WordPressの使い方とSNSに依存しない個人のWeb戦略について発信しています

  1. ワードプレス

WordPressプラグインなしで表をシンプルに変更したい

表の表示って、ワードプレスのテーマによってちがうんですよね。

編集画面では線が入っていても、プレビュー画面で見てみると線がないこともあります。

またデフォルト(初期設定)で色が付いていることもあります。

例えば、UNWINDやSELAがそうです。

この表をプラグインなしで、シンプルな見た目にしていきます。

今回は背景色白で設定していきますが、項目の背景に色を付けることも可能です。

さっそく表の設定していきます

まずは通常通り、表を作ってください。

表を作る(テーブル使用)>表を全て選択>テーブルボタンをクリック>セル>セルのプロパティ

セルのプロパティの中に「高度な設定」というタブがあるので、クリックして選択してください。

「Border style」は、好きなスタイルを選んでください。

一例を紹介しますね。

Border style:Groove

Border style:Ridge

Border style:Dotted

 

次は背景色の選択です。

今回は背景色を白のシンプルな表にするので ffffff を入力

あとは「OK」を2回クリックして、プレビュー画面を確認してみてください。

背景色白のシンプルな表になっていると思います。

お疲れさまでした!

表の設定には関係ない話です

こんにちは。このブログを書いている藤江です。

今回、セルの設定の中の「高度な設定」というタブを触りました。

「高度な設定」というと入力して大丈夫だろうか・・・と思ってしまいますが^^;

大丈夫でしたね。

 

表の表示がワードプレスのテーマによってちがうことや、意外に簡単に変更できるのは、いろいろなテーマを触っていなかったら気が付きませんでした。

また、ちょっとした操作で変更できることがあったらまとめていきます。

ワードプレスの最近記事

  1. 【初心者向け】Googleサーチコンソールの登録方法(ロリポップサーバー)

  2. 画像ソフトを使わずにWordPress画像に枠線を付ける方法

  3. WordPressの表(テーブル)の縦線を表示したい

  4. 見出しの装飾が崩れてうまく表示されない時の対処法

  5. WordPressで起業するメリットは?挫折しない?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


PAGE TOP