WordPressプラグイン

SiteGuard WP Pluginで不具合?ログインできないときの対処法

こんにちは。藤江です。

自分のサイトを守りたいとSiteGuard WP Pluginを設定した後に、ログインできなくて困っているときの対処法です。

「404エラーって何!?」「サイトがなくなっちゃったの!?」

昨日まで当たり前にできていたことができなくなったら、焦りますよね。

ログインできないだけで、サイトは存在していますので、安心してください。

 

ネット環境や他のプラグインとの兼ね合いで、不具合が起きることがあるそうです。

では作業を始めましょう。

原因はアクセス制限の設定

ロリポップにログインしてください。

サーバーの管理・設定の「ロリポップ!FTP」をクリックしてください。

ロリポップFTPのページが開きます。

 

不具合の起きているサイトのフォルダをクリックしてください。

その中の「.htaccess」ファイルをクリックしてください。

SITEGUARDに関する記述があると思います。

その中に「login_あなたの数字」があります。

 

「https://*******.com/login_あなたの数字」でログインしてみてください。

これでログインできないときは、ロリポップにお問い合わせをしてください。

 

ワードプレスにログインできたら、一ヶ所設定を変更します。

ワードプレスのダッシュボードのSiteGuardのダッシュボードを開いてください。

 

「管理ページアクセス制限」をクリックしてください。

 

「OFF」をクリックしてください。

 

「変更を保存」をクリックしてください。

 

これで作業は終わりです。

お疲れさまでした!

SiteGuard WP Pluginは使っていきます

SiteGuard WP Pluginの設定のほか、機能について、こちらの記事で紹介しています。

 

いろいろな機能があるので、引き続き使っていきたいプラグインです。

なので、無効化はせずにうまく活用していきましょう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. WordPressプラグイン

    ワードプレスのセキュリティ対策のプラグインSiteGuard WP Pluginの設定方法

    こんにちは。藤江です。今回は、ワードプレスを守るためのプラグイ…

  2. WordPressプラグイン

    WordPressの赤い数字って何?更新の合図です

    ワードプレスを使い始めると、プラグインのとなりに出てくる赤い数字。…

  3. WordPressプラグイン

    必須プラグインGoogle XML Sitemapsのカンタン設定

    今回は、必須プラグインの紹介です。あなたのウェブサイトの更新を…

  4. WordPressプラグイン

    画像表示をパッパッパッと切り替えたい

    画像表示がパッパッパッと切り替わるのを見たことがあると思います。…

  5. WordPressプラグイン

    画像サイズ自動圧縮プラグインEWWW Image Optimizerの設定方法

    こんにちは。藤江です。ワードプレスのテーマ(デザイン)にもより…

  6. WordPressプラグイン

    編集に便利!ページを複製できるプラグインDuplicate Postの設定

    同じフォーマットのページを複製できたら、次からの入力はラクになります。…

メルマガ


 
 

note

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. 起業・ビジネス

    お金を無駄にする行動「起業女子あるある」
  2. 起業・ビジネス

    同年代の同性に起業相談するメリットとデメリットを考えてみた
  3. 起業・ビジネス

    アメブロ起業女子の肩書き文化を考える
  4. 起業・ビジネス

    わくわく依存症に注意!起業女性が身につけたい両輪思考
  5. つぶやき・仕事術

    無料で使えるシンプル画像編集ソフトCanva
PAGE TOP