WordPressの使い方とSNSに依存しない個人のWeb戦略について発信しています

  1. 考え方・マインドセット

誰かに相談する前に知っておきたい悩み解決のアプローチ

こんにちは。藤江です。

SNSをのぞいてみると、そこにはいろいろな人の悩みや葛藤がありますね。

いつも同じことで悩んでいる人を見て思うのは、「それ、逆じゃない?」ということ。

迷走コースをあえて選んでいるように見えてしまいます。

悩みが複雑化する理由

時間の経過とともに悩みがどんどん膨らんで複雑になっていく理由のひとつは、「逆のアプローチをしてしまっている」ということがあります。

本当なら次のアプローチが正解です。(と私は考えています)

  • 感情的な現状打破は自分の内面にアプローチして答えを出す
  • 具体的な解決策は自分の外側にアプローチして答えを出す

 

悩みを複雑化させている人はこれが逆です。

  • 感情的な現状打破を外側に求める
  • 具体的な解決策を自分の内面に探す

具体的な解決策を自分が持っていたらとっくに解決してるんですよね。

解決していない時点で、内側に答えがないんです。

それを探しても仕方ないということですね。(一生、見つからない・・・)

それ以上にやっかいなのが、感情的な現状打破を外側に求めることです。

依存の始まり

感情的に整理がつかず、「んもぉ、なんとかしたい・・・!」と思ったとき。

例えば、苦しい現状があったとします。

それを脱したいと思うとき、見つめるべきは自分の内面であり感情です。

物理的に首を絞められているわけではないのに、苦しいとしたら、それは自分の感情ですよね。

 

苦しく感じるとき、「誰か何とかしてー!」と外側に求めてしまうのもわからなくないですが、外側に何かを求めても出来事として何も進展はありません。

それは、誰にも相談してはいけないのではなく、相談相手に感情を何とかしてもらおうと求めるのは違いますよ、ということですね。

 

誰かに、何かに、何とかしてもらおうと、感情の部分を外に外に求めると依存が始まります。

もし、誰かに、または何かに、何とかしてもらえなかったら、それを悪者にしてまた別の人やモノを求めてさまようという・・・。

どれだけ求めてもそこには答えがないので迷走しますし、悩みがさらにややこしくなります。

「最初の悩みって何だった??」みたいな。

悩み解決の方法

悩みをなるべく早く、良い形で解決する方法は次のとおりです。

  • 感情的な現状打破は自分の内面にアプローチする
  • 具体的な解決策は外側にアプローチする

順番は自分の内面→解決策を外側に、です。

感情的に脱していないのに、外側に解決策を探しに行っても、最終的に負の感情がジャマをしてうまくいかないので、順番も大事です。

 

ここで注意したいのは、うずまく感情から脱した場合に、「気持ちの整理がついたから、そのうち解決策の良いアイデアが降ってくるはず!」という自分ひとりで何とかなると幻想を抱くこと。

自分の中に答えがないので、どれだけ待っても降ってきません。

(ちなみにお金をかけるべきは「外側にある具体的な解決策」です)

「答えは自分の中にある」のトラップ

「答えは自分の中にある」という言葉、聞いたことがあると思います。

言われたことがある人もいると思います。

その通り!であり、間違い・・・でもあります。

感情の答えは確かに自分の中にあります。でも解決策の答えはありません。

何かのアドバイザーは言うと思います。

「答えはあなたの中にあります」

 

真面目な人は考えると思うんですよね。

「じゃあ、どうすればいいんだろう?」

感情の答えはたしかにあなたの中にあります。

でも、感情に向きあったら解決策がわかって答えが出ると思っていると、いつまで経っても具体的な何かが見えないので、不安になったりさらに迷ったり、ぐるぐる・・・。

 

感情に向き合うことと、解決策を得ることは別物です。

切り離せていない人、いませんか?

もう繰り返さないために

思い悩んでいるときや弱っているときは、ぐーっと入り込んでしまうんですよね。

自分以外の誰かや何かに求めたり、反対に自分の殻に閉じこもって見つからない答えを探したり。

悩んでいる状態からいつまでも脱せないときや、いつも同じことを繰り返している人は、答えを見つける場所が逆になっているのかもしれません。

正しくは、

  • 感情的な現状打破は自分の内面にアプローチする
  • 具体的な解決策は外側にアプローチする

です。

 

<補足>

実際、この境界線はもっとあいまいなものだと思います。

内面の感情的なものがある程度落ち着いて、外側にある解決策を得ることで、さらに気持ち的に整理がつく、といったことがあるということですね。

ただ、どちらにしても、「アプローチ先」と「順番」は意識しておきたいところです。

考え方・マインドセットの最近記事

  1. 起業女子の忙しいアピールから透けて見えること

  2. 新型コロナ蔓延で見えてきた今後付き合ってはいけない人

  3. 挫折を経験することのメリット

  4. 相談業で役立つメタ思考

  5. 幽体離脱でメタ思考トレーニング

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メール講座

つぶやき

10/19 パソコンやスマホの向こう側にいる人に、こうやって思ってもらえたらいいなと思いながら企画しているのですが、本当にその言葉がもらえた時のうれしさったら。

10/19 おもしろいって何だろう。
おもしろい!と感じるのは…
意外なことが結びついた時?
今までとは違う景色が見られそうな時?
え、そんなことってある~!?ということが起きる時?
言葉になる前に、気持ちが動くこともおもしろいのひとつかな。

10/19 「おもしろい」の正体は何だろう??

10/18 今日のピックアップ記事↓↓認知の幻想

10/18 「同じ感覚」を持っていないとニーズをくみ取れないけど、「同じ視点」ではダメなんだなぁ。

10/18 モチベーション維持をがんばるのはズレているような…??がんばらないと維持できないとしたら、それは合っていない可能性ありです。

10/17 新メール講座を公開しました。≫ひとり起業メール講座

10/16 12月に挑戦という遊びするためには?・・・今何をしたらいいか見えてきますね。

10/16 12月にアイデアを試したり、普段できないチャレンジをするために、今から「何しようか?」と考えておくのもいいですね。

10/16 今日のピックアップ記事↓↓

10/14 すごい人の話は貴重だけど、そこにたどり着くまでものすごいことを経験しているので、比較的自分に近い人の失敗談を聞いた方が役に立つという。

10/14 自宅にいる時間が長い人は改めてチェックしたいこと↓↓

10/14 何者にもなれないとわかった時がスタート

10/13 疲れたーという日もあるけれど、1日の中で何か良いこともあるので「今日も良い日だった」と思うだけでなく、“口に出して”1日を終えると幸福感増すのでおすすめです。

10/12 ブログを書く人はおさえておきたい話です↓↓

10/10 このタイミングで改めて考えたいオンライン化について。今日のピックアップ記事↓↓

10/07 ひとりでできることは限られているので、パートナーを見つけたり、チームを作った方がいいけど、まずはやっぱりひとりで一通りできる自分になること。未熟過ぎる状態でチームを作っても0.8人前は0.8人前。

10/06 今日のピックアップ記事↓↓

10/4 新コンテンツ投稿↓↓

9/30 今日のピックアップ記事↓↓

9/30 今年もあと3か月!ですが、2か月のつもりで濃密に。

9/29 人の話をしっかり聞くのもとても大事ですが、実行力があることが前提ですね。どうなる?日本

9/28 仮説のための情報は少ないと不利?
答えはNOです。
情報が十分になることはないし、100%情報を集めても100%正解の答えは出ないので。

9/27 今日のピックアップ記事↓↓

9/25 独自性も収益につながってこそですよね。

9/25 考えても仕方ないことを考えてしまう時
気になることを考えるのをやめることはできないから、新たな予定を入れたり、新しいことを始めたりして、自分の意識をそらすのがおすすめ。

9/25 おぉー。
≫docomo 解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了

9/23 ガラッと変わる魔法はないけど、ガラッと変える行動は必要ですよね。

9/23 選択と集中の話は、そもそも選択できるほどの選択肢を用意する必要あり。「集中」を都合よく解釈して、やらない理由付けをしていたら意味なしかな。

NEW!コンテンツ

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP