WordPressの使い方とSNSに依存しない個人のWeb戦略について発信しています

  1. ブログ・ライティング

読者目線でブログを書かなくてはいけない理由

「あなたのブログは読まれていない」

仕事としてブログを書いている人は、聞いたことがある言葉だと思います。

なぜあなたのブログは読まれていないのかというと、読者はあなたに関心を持っていないからです。

人間が関心があるのは自分のことです。

例えば、あなたが起業セミナーに参加したとして、その日の集合写真が主催者のブログにアップされたら、最初に誰の顔を探しますか?

真っ先に自分を探すと思います。

なぜあなたのブログを読まなくてはいけない?

ちょっと意地悪な質問をしますが、あなたは読者にブログを読んでもらいたいと思ったとして。

「どうして読者があなたに興味、関心を持たなくてはいけないのでしょうか?」

読者は自分のことにしか関心がありません。

  • 読者目線になってやさしい言葉で
  • 読者の立場になってわかりやすく
  • 読者に愛される文章を

そういうアドバイスを受けたことがあるかもしれませんが、そもそもあなたに関心がないので、やさしい言葉に置き換えても、愛されるように”はぁと”を散りばめても、読まれない状況は変わりません。

では、どうしたら読者に関心をもってもらえるかというと、まずはあなたが読者に関心をもつことです。

ワタシはやっと自分に向き合えた」とか「ワタシの本の読み方」とか「ワタシは最近やる気がない」(←論外)といったワタシワタシの話ではなく、読者が関心のある内容にすることですね。

  • 読者が言いづらいことを代弁する
  • 読者が知りたいこと伝える
  • 曖昧になっていることを言語化する
  • さらに一歩踏み込んで発信する

読者が思っていることを代弁する→「そうそう!そう思ってた」

読者が知りたいこと伝える→「そうそう!それが知りたかった!」

曖昧になっていることを言語化する→「そうそう!私が思ってたことはこういうことだった」

さらに一歩踏み込んで発信する→「へぇ~!それは気がつかなかった」

あなたのブログを読むことで、新たな考えや新たな感情、新たな視点、強い強い共感を生むことがポイントです。

勘違い注意報

ブログは無名の人間も芸能人になったかのような錯覚を起こさせます。

「ブログ、読んでます」と言われたら私もうれしいですが、浮かれてばかりもいられません。

知られている感覚は、自分が世の中に認められたようにも感じますが、声をかけている側はそこまでではありません(笑)

また、発信を読者が描くあなたの像に勝手に寄せてしまう人がいますが、発信がブレブレになってしまうので、注意です。

「ファンです」「素敵です」「憧れます」

ずっとファンでいてもらえるように、素敵キャラを維持できるように、憧れられる存在であり続けるために、という方向になってしまうと、発信がブレてしまいます。

いつでも情熱的に

あなたが熱烈歓迎されたらうれしいのと同じように、読者も情熱的に迎えられたら「読んでよかった」と思ってくれます。

ビジネスブログと称して、ワタシワタシばかりの日記ブログを読まされることにウンザリしています。

読者が関心のあるテーマをとりあげ、その内容を情熱的に仕上げる。

それが、ブログを読んでもらえる、もっというと、価値観が合う人が熱心にあなたのブログを読んでくれる近道になります。

ブログ・ライティングの最近記事

  1. ブログを書くことで身に付く3つのこと

  2. ブログに何を書いたらいい?のヒント

  3. 【配信したい人向け】ステップメールの読み方

  4. 書くプロに学ぶライティングで大事なこと

  5. 書くこと以外でライティングについて考えてみた

スポンサーリンク


スポンサーリンク


メール講座

つぶやき

10/19 パソコンやスマホの向こう側にいる人に、こうやって思ってもらえたらいいなと思いながら企画しているのですが、本当にその言葉がもらえた時のうれしさったら。

10/19 おもしろいって何だろう。
おもしろい!と感じるのは…
意外なことが結びついた時?
今までとは違う景色が見られそうな時?
え、そんなことってある~!?ということが起きる時?
言葉になる前に、気持ちが動くこともおもしろいのひとつかな。

10/19 「おもしろい」の正体は何だろう??

10/18 今日のピックアップ記事↓↓認知の幻想

10/18 「同じ感覚」を持っていないとニーズをくみ取れないけど、「同じ視点」ではダメなんだなぁ。

10/18 モチベーション維持をがんばるのはズレているような…??がんばらないと維持できないとしたら、それは合っていない可能性ありです。

10/17 新メール講座を公開しました。≫ひとり起業メール講座

10/16 12月に挑戦という遊びするためには?・・・今何をしたらいいか見えてきますね。

10/16 12月にアイデアを試したり、普段できないチャレンジをするために、今から「何しようか?」と考えておくのもいいですね。

10/16 今日のピックアップ記事↓↓

10/14 すごい人の話は貴重だけど、そこにたどり着くまでものすごいことを経験しているので、比較的自分に近い人の失敗談を聞いた方が役に立つという。

10/14 自宅にいる時間が長い人は改めてチェックしたいこと↓↓

10/14 何者にもなれないとわかった時がスタート

10/13 疲れたーという日もあるけれど、1日の中で何か良いこともあるので「今日も良い日だった」と思うだけでなく、“口に出して”1日を終えると幸福感増すのでおすすめです。

10/12 ブログを書く人はおさえておきたい話です↓↓

10/10 このタイミングで改めて考えたいオンライン化について。今日のピックアップ記事↓↓

10/07 ひとりでできることは限られているので、パートナーを見つけたり、チームを作った方がいいけど、まずはやっぱりひとりで一通りできる自分になること。未熟過ぎる状態でチームを作っても0.8人前は0.8人前。

10/06 今日のピックアップ記事↓↓

10/4 新コンテンツ投稿↓↓

9/30 今日のピックアップ記事↓↓

9/30 今年もあと3か月!ですが、2か月のつもりで濃密に。

9/29 人の話をしっかり聞くのもとても大事ですが、実行力があることが前提ですね。どうなる?日本

9/28 仮説のための情報は少ないと不利?
答えはNOです。
情報が十分になることはないし、100%情報を集めても100%正解の答えは出ないので。

9/27 今日のピックアップ記事↓↓

9/25 独自性も収益につながってこそですよね。

9/25 考えても仕方ないことを考えてしまう時
気になることを考えるのをやめることはできないから、新たな予定を入れたり、新しいことを始めたりして、自分の意識をそらすのがおすすめ。

9/25 おぉー。
≫docomo 解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了

9/23 ガラッと変わる魔法はないけど、ガラッと変える行動は必要ですよね。

9/23 選択と集中の話は、そもそも選択できるほどの選択肢を用意する必要あり。「集中」を都合よく解釈して、やらない理由付けをしていたら意味なしかな。

NEW!コンテンツ

スポンサーリンク




Twitter

PAGE TOP