ブログ・発信

アメブロが2~3年前と変わってない気がする

こんにちは。藤江です。

2019年12月。

リサーチ兼ねてアメブロを見ています。

アメブロ主婦狙いの男性コンサルの人が減ったのかなと思いつつ、まだいますし、2~3年前に比べて今のところそこまで大きな変化を感じないです。

人の構成が、です。目立つ人がいて、それにくっつく人がいる。

(その中で、しっかり独自のポジションの築いている人も一部見受けました)

 

起業女子は起業するためのあれこれではなく、精神的にくっつける人をいつも探しているような。

まるで人探しをしているみたいです。

Aさんの起業コンサルを受けてみたけどダメだったからBさんの起業塾へ。

起業塾も合わなくてCさんのセッションへ。

 

起業のための行動をしていると思いきや、精神的な依存先を見つけてるだけように見える人もちらほら。

ただ、相性はあるので、それを確かめるのは大事です。

「波長が合う=稼がせてくれる」ではない

波長は合うけど、こちらの求めているものと相手が持っているものが合わなければ取引は成立しません。逆も同じく。

起業塾や起業コンサルに失敗する人はここが抜けています。

 

波長が合う=相性がいい=必要なことを教えてくれる=何なら代わりにやってくれる=稼がせてくれる

ではないですからね!全部別物です。

 

波長が合って話が合っても、仕事の相性がいいかどうかは別です。

「意気投合したし良い人そうだから!」で、講師や起業コンサルを選ぶと痛い目を見ます・・・。

未来を潰すアメブロ仕事

アメブロというプラットフォームだけで、アメブロの仕事だけをして、今まで同じくらい稼ごうと思っている人はいないと思いますが、いないと思いますが、たまにいるんですよね。

どう計算したらアメブロだけで月20万円いくの?

「アメブロに仕事あります」「人手不足です」って、誰が何を元に言っているか見た方がいいですね。

前提ありますから。

 

もっと生かせるスキルあると思うんですが、なぜアメブロに特化してしまうのか・・・。

未来の可能性を狭めているように思います。

みんな同じ人になっちゃう法則

例えば、サイト制作会社があるとします。

エステサロン業界に特化していて、テンプレートAというデザインしか使わないのがポリシーです。

そこの会社に依頼したら、どのサロンも同じデザインのサイトができがりますよね。

 

サイトカラーやイメージフォトはサロンによって違うかもしれませんが、そこで差別化してもデザインは同じです。

印象の良いカラーや写真は似てきます。

差別化と言っても、コンセプトが相当ぶっ飛んでないと、難しいでしょう。。。

その制作会社を選んだ時点で、未来は決まっているのです。

 

同じように、アメブロに特化してこれをやると選んでしまった時点で未来は決まっているのです。

うまくいっている人は先行者利益でポジションを築いているので、今からじゃ難易度高いですね。

周りの人がみんな辞めるのを待つという他力本願な考え方もありますが・・・。

プラスアルファの人になれるかどうか

アメブロでしか仕事できないという人の方が珍しく物理的にはおそらく問題ないと思いますが、一回特化しちゃうとそこから広げるのは、考え方的に感情的に難しいかもしれません。

ですが、こういことも付けていった方がいいのでは?をあえて提案。

・アメブロをSNSとしてサポート
→アメブロをSNSとしてサポートするなら、Twitterやインスタの連携、活用するノウハウを取得

・アメブロ記事の更新やリライト
→記事の更新やリライトはリサーチが必要なので、クオリティの高いリライトのステップを知る

・アメブロをメインのメディアとして運用サポート
→並行して独自メディアの構築をアドバイス、制作代行できる情報をインプット&アウトプット

他にも、センスの良い人ならバナー制作などなど。

 

考え方的に感情的に難しいと言ったのは、すでにできている人間関係があると思うからです。

仲間(という名の同業者)や師匠の目が気になって新しいことをやりにくい、教わったこと以外は避けたい人もいるんじゃないかなと。

そこでどういう選択をするかは自分次第ですね。

アメブロだけじゃない

今回、アメブロをテーマにお話してきましたが、何もアメブロだけに限りません。

無意味に特化して自分の可能性もお客さんも狭めてしまっている人もいますし、(誰も見てないけど)同業者の目が気になったり、雇用関係にないのに師匠の目が気になったりしている人もいると思います。

小さくまとまってませんか?

 

アメブロというプラットフォームでアメブロのビジネスをする、noteではnoteに関するビジネスをする、Twitterやインスタでもその場所でそのプラットフォームに関するビジネスをするのは王道です。

でも、それしかできないとすぐに底をついてしまいますよね。

この先どうしよう・・・と実は不安を感じている人は今がチャンス。

関連する新しいことをインプット&アウトプットしてください。

可能性とともに収入拡大に結び付けてくださいね。

 

おまけ

アメブロは2~3年前からあんまり変わってないなーという感想ですが、アメブロのヘッダーやバナーも変わってないですね。

全部の画像に絶対自分の顔を載せないといけないルールでもあるかなと思うほどですが、これも以前からですね。

 

スポンサーリンク


関連記事

  1. ブログ・発信

    あなたのブログが読者に伝わる3ステップ

    こんにちは。藤江です。ブログを書いていて「思ったより伝わってい…

  2. ブログ・発信

    ブログ筋力をアップさせたいならアメンバーを書きましょう

    アメブロを使っているのに、アメンバーを活用している人はあまり見かけない…

  3. ブログ・発信

    「投影」をブログに活かす方法

    2018年で一番の発見は「投影」でした。・・・と言っても、知っ…

  4. ブログ・発信

    アメーバ障害から考えるアメブロ依存の危うさ

    先日、アメーバで接続障害がありました。ブログが書けない、いいね…

  5. ブログ・発信

    書くプロに学ぶライティングで大事なこと

    こんにちは。藤江です。ライティング関連の情報は、本もブログもた…

  6. ブログ・発信

    ブログで”当たり前”を言語化する2つのハードル

    知識や経験などたくさんの引き出しがあるのに、ブログが書けないとしたら、…

メルマガ

 
 

note

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. ブログ・発信

    文章をお金に換える noteの始め方
  2. 起業・ビジネス

    わくわく依存症に注意!起業女性が身につけたい両輪思考
  3. 起業・ビジネス

    「アメブロ×Facebook」のSNS起業は不幸の始まり
  4. WordPress

    ワードプレスでSSLを設定する
  5. ブログ・発信

    ブログで成長するために止めるべきこと
PAGE TOP