ブログ・発信

「ブログを読んでもらいたい!」と思ったら、みんなに発信しない

いつだって、人に届く文章は、
“みんな”より”誰か一人”に向けたもの。

みんなに配っている手紙には興味がなくても、
あなた一人に渡された手紙は読みますよね?

あなたは芸能人ではない

読者が複数人いると思うと、
「みなさん」と呼びかけたくなると思います。

でも、ビジネスでブログを書いていたら、
みんなへの行動報告よりも、
誰か一人へのメッセージの方が届きます。

例えば・・・

みなさん、こんにちは♡今日もお元気ですか?
わたしはこれから、お気に入りのラウンジで
クライアントのセッションです♪(自撮り)

というみんなへの(何の役にも立たない)報告よりも、

あなたは「好きなことを仕事にしよう」の罠を
知っていますか?

なぜ(週末)起業コンサルが、
「好きなことを仕事にしよう」とさせるか
知っていますか?

好きなことなら、多少お金にならなくても
しばらくは続くからです。

あなたは罠にハマっていませんか?

というあなたに向けたメッセージの方が
届くと思うのですが、あなたはどう思いますか?

内容の問題ですか(笑)

ビジネスブログで、昼間どこに出かけて、
誰と会って何をしているか?
セールで何を買ったのか?

ホント、どうでもいいですよね。

もっと使える情報を発信した方が、
読者も見込み客もクライアントも
喜んでくれるのでは・・・^^?

そもそも、喜んでもらう気がないのでしょうか。

目的が変わっていませんか?

純粋に、うらやましいと思われたいだけなら、
みんなに向けて、日常を趣味ブログとして
発信したらいいと思うのですが、

ビジネスとして考えているなら、
みんなへのアピールではなく、
誰か一人へ届けないと、お申し込みにつながりません。

収入がほしくて起業や副業をスタートしたのに、
いつの間にか、みんなへの過剰なアピールに
目的が変わっていないか?

ブログとビジネスの関係が
うまくいっていないと思う方は、
ちょっと考えてみるといいかもしれません。

誰に何を書いたらいいのか?

では、誰か一人の「あなた」に向けて、
どんなことを書いたらいいのでしょうか?

一番の近道は、読者に聞いてみることです。

何を知りたいのか?
今、困っていることは何か?
どのブログに興味をもってくれたのか?

ブログ内で聞いてみたり、
アンケートフォームを作ってもいいですね。

あなたにメールやメッセージをくれる人に、
どんどん聞いてみるのもいいです。

「返信が来ないかも?」は気にしない。

そもそも、見込み客ではない可能性があるので、
気にしなくていいです。

あなたに

“みんな”から“あなた”に変えることで、
今までよりも読んでもらえるようになります。

読んでくれる人に自分事として感じてもらえるように、
ブログを発信していきましょう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. ブログ・発信

    アメーバ障害から考えるアメブロ依存の危うさ

    先日、アメーバで接続障害がありました。ブログが書けない、いいね…

  2. ブログ・発信

    読者目線でブログを書かなくてはいけない理由

    「あなたのブログは読まれていない」仕事としてブログを書いている…

  3. ブログ・発信

    つまらないタイトルは卒業!思わず読みたくなるタイトルに

    ブログを書いている人は、元々文章を書くことが好きだったりしますよね…

  4. ブログ・発信

    ブログで”当たり前”を言語化する2つのハードル

    知識や経験などたくさんの引き出しがあるのに、ブログが書けないとしたら、…

  5. ブログ・発信

    ブログのためのボキャブラリーの増やし方

    こんにちは。藤江です。もっとボキャブラリーが多かったらいいのに…

  6. ブログ・発信

    「投影」をブログに活かす方法

    2018年で一番の発見は「投影」でした。・・・と言っても、知っ…

メルマガ

note記事一覧

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. 起業・ビジネス

    アメブロ起業女子の肩書き文化を考える
  2. ブログ・発信

    アメブロで承認欲求を満たそうとすると落ち込むことになる
  3. 起業・ビジネス

    起業塾でマインドコントロールされる?
  4. WordPressプラグイン

    ワードプレスのセキュリティ対策のプラグインSiteGuard WP Plugin…
  5. つぶやき・仕事術

    「成功者に学べ」の勘違い
PAGE TOP