WordPressの使い方とSNSに依存しない個人のWeb戦略について発信しています

こんにちは。藤江です。『ひとり起業の実践書』のページをご覧いただき、ありがとうございます。

この実践書は、主にサービスを提供している個人ビジネスの方のために、通常のコンサルティングで行っている内容をまとめました。テーマに合わせてワークも用意しています。

実際のコンサルティングはもっと対応しているのですが、ワークが多すぎるとこなすことが目的になってしまうので、一人で進められるボリュームにしています。

 

また、質問は随時受け付けていますので、読んでわからない部分がありましたらご連絡ください。

内容によってはその回答をコンテンツとして追加していくこともあるので、今後内容が増えていくこともあります。その場合も追加料金なく読むことができます。

こういう人におすすめです

何となくやってきてしまったけど、体系化された内容をもとにブラッシュアップしていきたい方のお役に立てると思います。

  • ひとり起業の基本を身に付けたい
  • 商品サービスの作り方を体系的に学びたい
  • 基本を大事に一歩踏み込んだやり方も習得したい
  • 独自メディアを活用したい

 

また、一回購入していただくと何回でも閲覧できるので、自分のペースで進めていただくことができます。

発信~集客~販売まで、一通り経験したことがある人を対象にしています。

こういう人には合わないと思います

起業初期の人が無料で何十人の人に商品サービスを提供することがありますが、とにかくたくさんの人と一時的に関わりたい人には合っていません。

特定のクライアントと継続的に関わっていくことを前提に設計しているためです。また、テクニックだけ知りたい人にも合わない内容です。ご了承ください。

 

「ビジネスの基礎はできているので、個別の分析やアドバイスが欲しい」という方はセッションをご検討ください。

カリキュラム概要-Summary-

カリキュラムの内容は次の通りです。

マインドセット -Mindset-
目次はこちら
  • お金を払いたくない人を対象にしてはいけない
  • スキルがあることとスキルを活用できることは違う
  • どうしたら失敗してしまうのか知っておく
    ー失敗マインド①:がんばらないとできないことに取り組む
    ー失敗マインド➁:やらなくてもいい状態で取り組む
    ー失敗マインド➂:一人前ではない人と組む
  • マインドセットまとめ

後で軌道修正が難しい、スタートの段階で認識しておきたいことをまとめました。 マインドセットは心持ちや感情ではなく、知識や情報寄りのものと解釈していただければと思います。

ブランディング-Branding-
目次はこちら
  • 良いブランドの定義
    ー持続性について
    ー一貫性について
    ー感情について
  • ブランド構造
  • ブランドストーリー
    ーブランドストーリーには何を書けばいい?
    ーブランドストーリーはどこに記載すればいい?
    ーブランドストーリーが伝わっている状態とは?
  • ブランディングまとめ

見せかけではない芯のある見せ方を。あなたを最大限に魅力的にする仕掛けの数々を紹介します。

商品企画-Product Planning-
目次はこちら
  • リサーチ
    ーすでにクライアントがいる
    ー新規事業のためまだクライアントがいない
    ーリサーチの注意事項
  • スキル
    ー経験から得たスキル
    ー未来のためのスキル
  • スケジュール
    ースケジュール基本編
    ースケジュール応用編
商品を作る前に取り組みたいことをまとめています。思い付きや何となくやってきたけど、手ごたえを感じていない人はこの方法が合っているかもしれません。
コンセプト-Concept-
目次はこちら
  • コンセプトの勘違い
  • Who ターゲット編
    ーWhoの条件①:悩みを持っている人
    ーWhoの条件②:欲望を持っている人
    ーWhoの条件③:お金を循環させる人
  • What プロセス編【1】
  • How -どのように?- プロセス編【2】
  • Goal 目的地編
  • コンセプト仕上げ
    ーコンセプト例
    ー抽象度を上げる
    ー参考:抽象度を上げる
  • コンセプト補足
今回の軸にもなるコンセプトを考えていきます。その商品は誰のためのどんな商品ですか?
商品作り-Product Making-
目次はこちら
  • 商品詳細を決めていく
    ー提供内容
    ー金額
    ーお金のやり取り
    ー期間と回数(時間)
    ー訴求ポイント
  • スキルを編集して強みにする
    ー経験から得たスキルを加工
    ー未来のためのスキルを加工
  • アフターフォロー
いよいよ商品を作っていきます。決めていくことがたくさんありますが、抜け漏れがないように進めていきます。
メディア設計-Media design-
目次はこちら
  • プル型メディアでの発信
    ーホームページ・ブログサイトで告知ページ作成公開
    ーホームページ・ブログサイトの導線設計
    ーブログサイト補足
    ー拡散のためのSNS
  • プッシュ型メディア
  • メディアの基礎知識
メディアも整えていきます。また発信する上で押さえていきたい基礎知識のあわせてお伝えしています。

実践書なので、実際にこのコンテンツをもとに実践していただくことが前提です。

 

このページの内容は起業して1年以上経過している方を想定しているので、これから起業する人はこちらのnoteコンテンツがおすすめです。

▶Self solving skills「自己解決力」を身につけるためのnote
起業初期の悩みは自分で解決しちゃいましょう。あなたの悩む時間をカット。起業塾、起業コンサル不要論。

 

では、本編をご覧ください!

PAGE TOP