ワードプレス

アメブロからワードプレスに変えるときに絶対にNGな2つのこと

仕事用のブログを、まだアメブロだけで
何とかしようとする人もいますが、

メインブログをアメブロから
ワードプレスに移行する人もいます。

今日はそんなワードプレス初心者の方に、
絶対やってはいけないことをお伝えします。

というわたしも、ワードプレス初心者で
超アナログ人間でした。

わたしが数年前に
「これは知っておきたかった!」
ということも書いています。

アメブロはブログではない

アメブロはアメーバブログですが、
ブログであってブログではありません。

SNSですね。

ブログだと思っているのか、
SNSだと思っているのか、で
発信の仕方が変わってくるでしょう。

また「アメブロがブログだ」
と思ってしまうとワードプレスとのちがいに
戸惑ってしまう人もいると思います。
 
 
さて、
アメブロに慣れてしまっている人が
ワードプレスを持つときに
気をつけたいことがあります。

独特なアメブロ文化

アメブロにどっぷり浸っていると気がつかないですが、
独特なアメブロ文化があります。

どっぷり浸かっていなくても、
見慣れてしまっているかもしれないので
チェックしてみてください。

・長い肩書き
○○を▲▲する※※、◆◆認定◎◎の(名前)です!
 
・プロフィール
冒頭でプロフィールを読ませようとする
 
・長いメニュー告知
最後に長い告知メニュー
 
おまけで
・絵文字の多用
愛されキャラの演出、お疲れ様です。

一つずつ見ていきますね。

長い肩書き

長い肩書きを毎回毎回!名乗るのは、
アメブロ独特です。

活動していく中で
変わっていく可能性もあるので

肩書きでアピールするくらいなら、
本文でした方が良いでしょう。

冒頭からプロフィール

次にプロフィール。

あなたに興味を持ってくれた人は
自分からプロフィールページに
アクセスしてくれますよね。

どこかのアメブロコンサルが教えているのか?
テンプレのように、ブログの冒頭で
プロフィールページをリンクさせていますよね。

あなたが、読者だとして考えたとき、
タイトルが気になってブログをクリックしますよね?

それで最初に読ませられるのが、
“長い肩書き”と”プロフィールはこちら”。

どう思いますか?

(さらに冒頭で告知なんて
読ませられた日には・・・笑)

これは、一般的な形式でも何でもありません。

長い告知文

そして、ブログの最後に、
毎回、長い告知文。
(&キャンセルポリシー)

ブログでクロージングしようと思うと
この形式になりますが、

このやり方、実は、
難易度がかなり高いことをご存知ですか?

アメブロガーはみんなやっていますが、
だからといって同じようにやってしまうのは危険・・・

その思考が危険・・・

絵文字の多用(おまけ)

仕事用のブログで、絵文字の多用は、
ナイ、ですよね。

最近のアメブロの絵文字は
どんどん進化していて、
目立ちますよね。

よほどパンチのある文章を
書いていれば別ですが、

読み終わった後に何も残らないような
文章を書いていたら、目立つ絵文字に負けてしまいます。

仕事なら何か伝えたいことがあるはずなので、
それをできるだけ濃度濃い目に伝えるには、
チカチカするような絵文字を使う発想にはならないですよね・・・

せっかく絵文字機能があるから
とりあえず使ってみよう、という考えなのでしょうか。
 
 
アメブロを始めたときは違和感があった人もいると思います。
その違和感、持ち続けましょう。

ワードプレスでこれはNGその1:コピペ

上記で紹介したアメブロ文化を
ワードプレスでやることはNGです。

(アメブロでもやめた方いいですけどね)

毎回、長い肩書きからのプロフィール、
最後にいつも同じ告知文章が「NG」なのは、
Googleがコピペブログを嫌うからです。

そもそも読者が好んでいないと思いますし。

と思うのはわたしだけでしょうか?

Googleに嫌われてしまうと、検索結果に影響します。

ワードプレスでこれはNGその2:薄っぺらな文章

アメブロの記事をそのまま
ワードプレスに移行する人がいますが、

アメブロの記事が数百文字で、
その内容が「今日のランチ」
「参加したセミナー」
「今日のスケジュール」という

薄っぺらな文章の場合、
Googleに評価してもらえません。

記事があれば良いというものではないです。

ワードプレスはアメブロとちがって
メインはGoogle検索から辿りついてもらうので、

読者が知りたいことが、それなりの量、
書かれていないと、

タイトルをクリックしてもらえても、
記事を見た瞬間に離脱されてしまいます。

調べたいことがあって、検索して、
タイトルをクリック。

「え?これだけ?」と
すぐにそのブログから離れた経験、
あなたもきっとあるはず。

まとめます

webにはいろいろなルールがありますよね。

ワードプレスを運営していると、
「何それ、知らなかった・・・」
ということも多々。

でも、一つ一つクリアしていくことで、
あなたの分身として、資産として機能してくれます。

SNS脳から切り替えていきましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

  1. ワードプレス

    WordPressにInstagramの画像を埋め込むプラグイン Instagram Feed WD…

    ワードプレスにInstagramの画像を簡単に埋め込むために、使え…

  2. ワードプレス

    オシャレでハイクラスな理想のサイトを持って集客する

    ※17/09/19追記集客やブランディングのためにもサイト…

noteメール講座

note記事一覧

このサイトのWordpressテーマ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. つぶやき

    マインドとノウハウの前に、女性に必要なのはこれでした
  2. ワードプレス

    オシャレでハイクラスな理想のサイトを持って集客する
  3. アメブロ

    アメーバ障害に見る、カード一枚の危うさ
  4. 起業

    わくわく依存症に注意!起業女性が身につけたい両輪思考
  5. 起業

    迷走したくない起業女子のための「起業初期3ヶ条」とは?
PAGE TOP