つぶやき・仕事術

資格も特技もないけど自由な仕事をしたい

自分には何もないけど、できるだけ縛られずに自由な仕事をするにはどうしたらいいか?考えてみました。

“何もない”というのは、

  • これといって資格もない
  • 仕事になりそうな特技もない
  • 得意だと思えることもない
  • 5年以上続けていることもない

ということを想定しています。

実際、ここまでの人はあまりいないと思いますが、せっかくなので、ほとんど何もない状態で考えてみたいと思います。

ないない尽くしでもこれはあるはず

ここまでないない尽くしだと、できることが何もなさそうですが・・・

自分の意見はありますよね?

何かのテーマに対しての意見です。

その意見を仕事にすることができます。

 

意見というと、強めな印象がありますが、考えと言ってもいいですね。

「私はこう思う」

自分の意見だったら自由に持っていいわけで、自由もセットです。

「あなたの意見は絶対コレだ!」と決めつけられるものではないですからね。

 

何もないけど、意見もないし、意見も持ちたくないという人は、さすがに難しいので他の方法を探してください(笑)

意見が仕事になるとは?

あなたの意見が仕事になるのは、例えば、立場がちがう、性別がちがう、環境がちがう場合です。

  • 女性ならではの意見が知りたい
  • 主婦目線の考えを知りたい
  • 働く女性のリアルな声を知りたい

この場合、あなたが女性なら、主婦なら、働く女性なら、該当します。

  • 男性ならではの意見が知りたい
  • パパ目線の考えを知りたい
  • 働く男性のリアルな声を知りたい

この場合、あなたが男性なら、パパなら、働く男性なら該当します。

 

女子高生に集まってもらって商品開発のために意見をもらう会社もありますよね。

そんなイメージです。

 

立場のちがい、考えのちがい、性別のちがい、そのちがいに価値が生まれます。

ただ、家に引きこもって、誰か私の意見を必要としてくれないかなと、待っていても誰にも気づかれないので、こんな意見を持っていますと伝えていく必要があります。

SNSでも、ブログでも、noteでも、まずは始められるものからで良いと思います。

うまい文章を書くということより、意見を伝えることが目的なので。

 

今日から書いていきましょう。

自分の意見をまとめるステップ

いつも考えているテーマや、仕事で携わったことがある分野なら、意見を求められてすぐに答えることができるかもしれません。

でも、全てのことに意見を持っているわけではないと思うので、即答できないこともあると思います。

 

とはいっても、少し考えれば何か伝えられそうだとも思うと思います。

話しているうちにだったり、時間が経ったり、何かをきっかけに「あぁ~そういえば・・・!私こういう経験があって、それが参考になりそうだ」とポン!と出てくることもありますよね。

 

では、ただただ、ポン!を待つのかというと、それはあまりにも不確実ですよね。

できるだけ早く、できるだけ効果的にアウトプットするためには、どうしたらいいでしょうか?

STEP0 テーマを持つ(または、テーマをもらう)
STEP1 情報収集をする
STEP2 整理する
STEP3 いったんそのテーマから離れる
STEP4 意見をまとめる

 

STEP3のいったんそのテーマから離れることがポイントです。

いったん離れたら余計に時間がかかってしまいそうですが、同じことをずっと考えているより、いったん離れることでひらめきが生まれやすくなります。(体感)

 

意見があることはすでにアウトプットしているはずなので、それができていないということは、例えばずっとパソコンの画面を見ていても、自分の考えを持つことはできません。

それなら、別の仕事をする、外出する、誰かに会う、本を読むなど、いったんそのテーマから離れる方が良いです。

それがきっかけになり、大きなヒントを運んでくれます。

好きなこと探しではなく意見探しを

今のところ「私にはこれだ!」というものはないけれど、自由な仕事をしたいと思っている人もいると思います。

通常は、資格や経験から得意なことや好きなことを探していきますが、今回は特にこれといって何もないという設定です。

何もなければ何もできないの?というと、そうではないと思います。

あなたの”意見”がほしい人もいます。

 

これって分かれ道なんですよね。

「私には何もない」と思って、でも自由な仕事をしている自分に憧れて、自由な仕事をしていそうで楽しそうな集団に寄っていく人もいます。

そして、「強み発掘してもらったら??」なんて言われて。

笑顔や人柄を褒められてその気になって、稼げるかもー♪と思ったものの、どうやって??

「できるーできるー」と言われてその気になって、でもどうやって??

 

自分の意見がない状態だと、周りに言われたことにどんどん流されていきます。

そして、ブレブレになっていきます。

流れに乗ることと、流されることは似て非なるものです。

そういう意味でも、意見を持つことが先です。

 

好きなことがわからない、得意なことがわからない、資格もない、という人は、好きなこと探しではなく意見探しをすることをオススメします。

何に対して意見を持ったらいいかわからない人は、最近話題のことでも、季節のことでも、読んだ本でもいいと思います。

そして、あなたがどんな意見の人なのか知ってもらうために、今日から書いて発信していきましょう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. つぶやき・仕事術

    本当にあった1日10記事書いた話

    あなたは何のためにブログを書いていますか?集客のためですか?…

  2. つぶやき・仕事術

    無料で使えるシンプル画像編集ソフトCanva

    Webバナーやアイキャッチを作るために、PhotoshopやIllus…

  3. つぶやき・仕事術

    キラキラ起業女子の話は他人事ではないと思いながら書いています

    こんにちは。藤江です。(幸いにも?)私はキラキラ起業の方向には…

  4. つぶやき・仕事術

    「何の取り柄もない主婦が強み診断を受けてみた」

    何の取り柄もない主婦が強み診断を受けてみたという設定でブログを書いてみ…

  5. つぶやき・仕事術

    マインドとノウハウの前に、女性に必要なのはこれでした

    マインドとノウハウ、どちらが大事?→マインド!というブログ…

  6. つぶやき・仕事術

    私たちに今必要なのは「答え」ではなく「問い」

    つれづれ、書きます。わからないことがあったら、答えを知りたいと…

ブログ・文章・発信メルマガ

メルマガ

note記事一覧

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. つぶやき・仕事術

    変われない人のブログの特徴
  2. マインドセット・考え方の枠組み

    良好な人間関係を築きたかったら「自分が好き」と言う前にやることがある
  3. ブログ・発信

    「ブログを読んでもらいたい!」と思ったら、みんなに発信しない
  4. ブログ・発信

    ブログで”当たり前”を言語化する2つのハードル
  5. 起業・ビジネス

    起業であなたがうまくいっている3つの理由
PAGE TOP