起業・ビジネス

起業に必要なのは「がんばり」ではなく「算数」

子どもの頃学校で、がんばると褒められたり、努力は実ると教えられたりした経験から、社会人になっても一生懸命がんばって働けば、お金がついてくると思ってしまいがちです。

でも、社会ではそうなっていないですよね。

資産運用すれば、年率20%くらい増やせることもあるわけです。

寝ていても遊んでいても、関係なく。

怠けていていいという話ではないですが、「大変な思いをしなくてはお金は手に入らない」という思い込みは、あなたをお金から遠ざけます。

起業に必要なのは算数

必ずしも大変な思いをする必要はないですが、起業はがんばっていれば、そのうちうまくいくものでもないですよね。

毎月手にしたいお金を計算して、それを手に入れるためには?と逆算して、アクションプランを考えていきます。

とは言っても、難しい計算は不要です。

そして、この計算を最初にしておかないと、馬車馬のように働かなくてはなりません。

 

例えば、「月収50万円欲しい」と思ったら、

5万円のサービスを10人に売る
5万円×10人=50万円

または、もう少し高い単価なら、

10万円のサービスを5人に売る
10万円×5人=50万円

この人数が必要ですね。

ですが、「5万円のサービスなんて自信がない・・・」と思って、5,000円のサービスしか持っていないと、100人に売らないと50万円にはなりません。

5,000円のサービスがいけないわけではなく、次につながらない5,000円のサービスしかないと、100人集客しなくてはならないということです。

それも毎月、毎月。

100人集客するためには、その何倍も「見込み客」がいないとならないですよね。

これでは馬車馬のように働きつづけなくてはならず、休みは取れないでしょうし、体調も心配です・・・

自信をもって価値ある商品をつくりたい方は、こちらも参考にしてくださいね。

毎月150人集客!?

「○円欲しい!」という金額と、実際に販売している商品の単価は合っていますか?

欲しい金額にはほど遠い低い単価の商品しか持っていないと、がんばってもがんばっても目標にたどりつかず、つらくなってしまいます。

このことに気がつかないで、起業塾に行きながらも苦しんでいる女性もいました。

2,000円の商品しかないのに、何十万円もの売上を目指したり、15,000円の商品しかないのに、生活できるくらい稼ぎたいと思っていたり。

例えば、2,000円のセッションで月30万円の売上を目指したら、150人もの人数を集客しなくてはならないです。

・・・150人!

150人集客するもの大変なことですが、その2,000円の商品に、移動の交通費、カフェの飲食費、特典のプレゼントの経費がかかってきたら、赤字でしょう。

ホテルのラウンジでのセッションだったら、毎回大赤字になってしまいますね。

売れたら売れた分だけ赤字です。

最初は広告費だと思って赤字覚悟の計画もありですが、このためにどれくらいの時間を使うのか?も合わせて計算しなくてはなりません。

1人1時間のセッションでも、150時間もの時間が必要です。セッションだけでも1日5人で5時間。

その他、集客のためにブログを書いたり、メルマガを配信したり、拡散のためにSNSも連動させたり・・・

睡眠時間を削りに削ってがんばることになってしまい、体調を崩してしまうこともあるでしょう。

最初から無理な話ですよね。

「算数」が成果へつながる

売りたい商品を売れる値段で売りたいと思います。

そして、

「お客さまが少しでも買いやすくなるように安くして、満足してもらいたい」

その気持ちもわかります。

ですが、“お客さんの満足”と”あなたの利益”はセットで考えないと、継続できません。

欲しい利益が手に入る計画になっていますか?

その利益が出る収入目標と、販売している商品単価が合っているか?見直してみてくださいね。

起業したいのにわけがわからなくなってしまう人や、つらくなってフェードアウトしていく人たちを見ていると、客数と単価の算数の大事さを改めて思うのでした。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 起業・ビジネス

    認定講師になりたいアメブロ起業女子

    「●●認定講座」「▲▲認定講師」たくさんありますよね。いわゆる…

  2. 起業・ビジネス

    わくわく依存症に注意!起業女性が身につけたい両輪思考

    新しいことを始めると一つのことに集中してしまいがちですが、どちらも必要…

  3. 起業・ビジネス

    起業コンサルを受けて失敗する?は事前にわかる

    こんにちは。藤江です。このブログは、キラキラ系のキーワードで検…

  4. 起業・ビジネス

    変わらない方がいいことと、変えた方がいいこと

    こんにちは。藤江です。起業でも副業でも自分で仕事をする私たちに…

  5. 起業・ビジネス

    ライバルに差をつけてお金を手に入れる方法

    今取り組んでいるビジネスは自分に合っていると思っているけれど、…

  6. 起業・ビジネス

    アメブロ起業女子の肩書き文化を考える

    こんにちは。藤江です。アメブロを書くようになって知った、肩書き…

ブログ・文章・発信メルマガ

メルマガ

note記事一覧

最近の記事

スポンサーリンク




Twitter

  1. マインドセット・考え方の枠組み

    良好な人間関係を築きたかったら「自分が好き」と言う前にやることがある
  2. ブログ・発信

    ブログを書くときの読者目線ってなに??
  3. マインドセット・考え方の枠組み

    違和感は悪ではない。違和感のススメ
  4. WordPress

    ワードプレスを自分で立ち上げてはいけない人
  5. WordPress

    ワードプレスでSSLを設定する
PAGE TOP